川沿いの風景を作る 石垣製作編

2日間寝ずに考えたので良い智恵が浮かびましたw

まず石垣の形に紙粘土を薄くのばします。
次に絵の具で薄く黄色に塗り、ボンド水を垂らしておきます。

RIMG5811.jpg

ここに前回ふるい分けた砂の大きい方を隙間なく敷き詰め、コテで均します。
コテは砂を押さえるより、擦り込むように動かし、デコボコをを平らに揃えます。

実際の石垣の面が揃っているのと同じように、砂の一番大きな面が隙間なく並べば準備完了です。

RIMG5814.jpg

下地側にボンド水を塗って

RIMG5815.jpg

石垣を貼り付けます。

RIMG5816.jpg

はみ出た部分をを切り、コテで修正します。
砂に隙間が有れば、新たにピンセットで追加します。

ただ、余り砂を押さえつけすぎると、隙間から紙粘土がはみ出すぎて見苦しくなります。

とか偉そうにご託を並べていますが、実際の出来映えは・・・(^^;)

RIMG5819.jpg

最後に、余分な紙粘土が乾いて白っぽくならないように、水で湿らせた筆で掃除をします。

RIMG5822.jpg

本当はもっと目地が小さくなるはずだったのですが、まぁ こんなもんでしょう。
離れて見れば、雰囲気は伝わるかなww

RIMG5823.jpg

下流側も同じ要領で作り、乾燥を待ちます。

RIMG5826.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する