ジェットコースターを作る 点検用通路の製作

1/150のジェットコースターの製作、22回目です(^^)

点検用通路の型紙をジェットコースターに重ね、、、

RIMG25263.jpg

レールと誤差が無いか確認しました♪

RIMG25265.jpg

ちなみに、通路本体と手摺は0.4ミリ真鍮線。

RIMG25268.jpg

階段は、プラストラクトの階段(1/200)を使うことに決めてはいるものの、、、
 ↑ スケール的には小さいですが、これくらいの方が似合いそうですので。

RIMG25270.jpg

通路本体のジェットコースターへの取付や、手摺と階段の収まりなどのほか、

部材を量産するにあたり寸法精度の管理など、なかなか良い方法が思いつかずww

RIMG25272.jpg

何度も試作しては悩む日々が続きました(^^;)

RIMG25274.jpg

そしてようやくと言いますかw、

丸ペンチの幅が、真鍮線を曲げるのにピッタリなのに気づき、、、

RIMG25277.jpg

画像のように、ここで挟んで真鍮線を曲げることで、

RIMG25279.jpg

通路の部材を量産することになりました(^^)

RIMG25281.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
急勾配の手すり

うわ・・・・・またすごい工作を。

かなり緻密かつ入念な製作準備ですねえ。

勾配の手すりについては当方も何年か前に駅構内を跨ぐ道路跨線橋のアプローチ区間用に製作したことがあります。同じく真鍮線をハンダ漬けしながらでした。

しかしこのジェットコースター用の手すりは長いし曲線がうんと複雑です。よくぞこれほどまでのものをと思います。

2015.03.28 00:26 凡人オヤマダ #cwr9xp02 URL[EDIT]
凡人オヤマダさん こんにちは

おはようございます

真鍮製は面倒だと感じますが、慣れればプラ製とそんなに変わらないですよね。
しかも経年劣化がおきないので、安心感が全く違います♪

されと、今回の手摺は傾斜に加え、カーブしてますのでずいぶん悩みました。
しかも階段も付けたいし、しつこいくらいに入念な準備を。。。

今はまだ形になっていず、なんのことか判らないと思いますが、
次回あたりから徐々に手摺らしくなってきます(^^;)

2015.03.28 06:47 た625 #- URL[EDIT]

これだけ型紙がピッタリ合うと気持ちいいですね♪
もうPC無しでは工作出来ませんね(笑)

私はPCが苦手なので(笑)
一時期JW-CADもチャレンジしましたが、なーんか良く分かりませんでしたぁ(涙) 上手く扱えれば戦闘力もアップするんでしょうね^^

2015.03.28 08:47 南紀くろしお #- URL[EDIT]
南紀くろしおさん こんにちは

おはようございます

>型紙
そりゃあ、ピッタリ合わすためにやってるんです。
上手くいって当たり前(爆)

>JW
慣れたら便利ですよ。
ちょっとした丸や三角とか描くのにも使っています。
他には、定規の目盛りが見えにくいので、ただの線を引くのにも印刷したりとか(^^;)

2015.03.28 09:49 た625 #- URL[EDIT]
こんばんは。

お疲れ様です。

こんな階段もあるんですね。
階段も作成されるのかと思いました。

丸ペンチにこんな利用方法があったんですね(笑)
工具とかで、丁度いいこういう使い方のできる時ってありますよね。
そういう時、思わずニンマリしてしまいます。

先日は案の定、しっかり怒られました。
いつかお会いした時には、日本には男の付き合いというものがあるという事を教えてあげてください。

2015.03.28 21:35 さっちん #- URL[EDIT]
さっちんさん こんにちは

こんばんは

この階段は結構良いですよ。
1/200の小ささが、この場面にピッタリだと思います。
それと、何でもかんでも自作じゃなく、市販品で使えるものは使う方針です。

>工具
工具は飾っておくものじゃなく、用途に応じて切ったり削ったりも。
さすがに、スナップオンとかの高級工具を削る勇気は無いですが(汗)

>付き合い
「怒られているうちが花」という言葉があります(^^;)

2015.03.28 22:32 た625 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する