上屋の製作 屋根裏を作った???

屋根板の表は、最後に塗装するとして、、、
 ↑ 切ったり削ったりしますから(^^;)

RIMG20314.jpg

せめて裏だけは塗装を済ませておこうと、下塗りに遮光を兼ねてシルバーを吹きしましたら、

やっぱ、手抜きはいけませんねぇ。。。
屋根板の継ぎ接ぎやキズが、塗装したことでよく解るようになっちゃいました (゚Д゚;)

RIMG20321.jpg

で、いくら、出来上がったら見えにくいであろう天井裏でも、、、
最後に予定している、天井へのLEDの取付中に、こんなのが視界に入りますと、
精神衛生上、非常に宜しくありませんのでww

だったら、パテを塗って補修するよりも、
いっそ、新たに天井板を作って貼り付ける方が、手っ取り早いだろうと、、、

1_2014051623403663a.jpg

Jwcadで、等間隔 (1.4ミリ) に複線を引き、

クラフトロボで、0.3ミリプラ板にスジ彫りを行いました♪
 ↑ 普段は、0.5ミリなんですがww

RIMG20328.jpg

そして、それをナイフで切り抜いて、、、
 ↑ 同じ方向にスジ彫りしましたから、プラ板が反っています。

RIMG20331.jpg

瞬着で、屋根板の裏側に貼り付けました(^^)

RIMG20333.jpg

最後に、シュっとサフを一吹きし、、、
 ↑ 手抜きですww

RIMG20335.jpg

波スレート風に、スミ入れすれば、“なんちゃって屋根裏” の出来上がりです(^^;)

RIMG20338.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

おー。お見事ですi-233

これで何の心配もなく、次の工程に進めますねi-234

2014.05.17 17:59 南紀くろしお #- URL[EDIT]
こんにちは。

お疲れ様です。

なるほど、そういう手がありましたか。
貼り付けちゃえば見えませんもんね。
でも、1.4ミリ幅のスジ掘りは手作業では難しいです。。。
さすがJwcad&クラフトロボの合わせ技の成せる業ですね。
また一つ勉強になりました。


追伸。
先月だったか、SAとFCとFDの大行列を見ました(驚)
地域がらミニサーキットが多数あるので、オフ会か何かあったのかなぁ。なかなか、壮観でしたよ。サウンドもなかなかのものですね。

むかし、生で見たマツダ787Bのスズカのホームストレートを疾走する快音、いまでも忘れません。それぐらい鮮烈でしたね。

た625さんのFCって、そんなにお馬さん増えてるのですか??

2014.05.17 18:53 さっちん #- URL[EDIT]

こんばんは。

本日はありがとうございました。
懐かしい話ができて楽しかったです。
帰って息子が「そんなんやったら一緒に行ったらよかった」

月曜日からの中間テストのことも忘れてほざいていました。

私も月一位で和歌山に帰っています。
またお目にかかれればと思います。

2014.05.17 20:58 annkichi #- URL[EDIT]
南紀くろしおさん こんにちは

こんばんは

はい、少しずつ前進しています。
時には、後戻りもしながら(^^;)

2014.05.17 22:25 た625 #- URL[EDIT]
さっちんさん こんにちは

こんばんは

はい、悩みましたが、結局は、このやり方の方が後悔しませんから(笑)

それと、仰るように、手作業では難しいですね。。。
出来ないことは無いだろうけど(汗)

>大行列
楽しそうでね♪
どこかでイベントでもあったのでしょうか?

ちなみに、787も鳥肌がたちますが、うちのも良い音がしますよ♪
排気音というより、吸気音です。。。
クオーンって、赤い馬さんより、綺麗な音色を奏でてくれます。
お会いしたら、どこかにドライブに行きましょう。
きっと、楽しいかと思います(^^;)

2014.05.17 22:30 た625 #- URL[EDIT]
annkichiさん こんにちは

こんばんは

お忙しいところ、お疲れさまでした。
お話ししたとおり、来週の飲み会の打合せに呑みに行き、ただいま、酔っぱらっています(汗)

それと、ご無沙汰しておりました。
お名前をお聞きし、ずっと疑問に思っていたことが晴れました。
線路のアッチとコッチ、うん十年ぶりの再開ですね。
かすかに、当時の面影も残っていましたよ(笑)

>月一
お待ちしています♪
前日にでもご連絡ください。
2階を片づける時間が必要ですので(^^;)

2014.05.17 22:35 た625 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する