S字カーブホームを作る と、迷い犬あります(汗)

S字カーブホーム、製作の続きです(^^)

休み休みながらも支柱を建てていましたら、ようやく先が見えてきました。
 ↑ ただ単に、だらけているだけともいいますww

RIMG17011.jpg

そして交差点側にも支柱を建て、予定の124本のうち、ほぼ半分が終わりました♪

RIMG17012.jpg

ここで念のため、内外の支柱の本数を数えてみましたら、、、

内回りが外回りより1本少ない 「32本・31スパン」でしたので、
土台から外れてましたが、もう1本支柱を追加し、内外の長さを揃えておきました(^^)

RIMG17014.jpg

で、次の工程に移る前に車両をを並べ、ホームの長さを確認しますと、

交差点側は余分なスペースが無いですから、これ以上延ばすのは無理ですねw

RIMG17016.jpg

逆に山側は、延ばそうと思えばいくらでもスペースはありますが、、、

私自身、カーブホームとはいえ、あまりきついカーブは好きじゃありませんのでw、
これ以上延ばすこと無く、このまま行こうというのが本音だったりします(^^;)
 ↑ ただし、もう1スパン・3センチ位なら延ばすかも???

RIMG17017.jpg

という訳で、この支柱の両端をホームの端と決め、

RIMG17019.jpg

次回から、残り66本の支柱を建てていきたいと思います(^^;)



【おまけ】 迷い犬と、柴犬が大好きだった母のお話(^^)

先の日曜は、先日亡くなった母の四十九日法要だったのですが、
その前日の土曜のこと、私が打合せで外出していると、
嫁から、「チビちゃんが帰ってきた♪」とメールがありました(^^;)

で、どうせ母の遺した写真から、何年か前に家出wした 「チビちゃん」 こと
柴犬の写真でも見つけたんだろうと思って帰宅しましたらww
庭にドロドロに汚れた柴犬が座っていたのです ( ̄O ̄;) ウォッ!

でもなぁ、チビちゃんが居なくなったのは今年で中2の子供が小2の頃で、、、
そのころ既にチビちゃんは3才ぐらいだったはずで。。。???、と考えていましたら、
既に父が獣医さんに連れて行き、年齢も調べて貰ったら10才だとか・・・
 ↑ まさかDNA鑑定でもしたのかww

で、父曰く、これは死んだ母ちゃんの生まれ変わりだから、うちで飼う!
てか、既に我が家には柴犬が2匹いるんですけどね (゚Д゚;)
それよりも、もっと手間のかかるのも一匹いますしww

RIMG17021.jpg

とか言いながら、一応、警察に届け、保健所にも問い合わせたらしいですけど、
今のところ飼い主は見つからず、、、
本当にチビちゃんなのかなぁ?、と聞いても返事する訳はなく、、、

既に名前は 「チビちゃん1号(仮)」と命名されたようで、
昨日も獣医さんに連れて行き、健康診断を受けて薬も貰ってきたらしいです(^^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

こんばんわ。
相変わらずの作業お疲れさまです。
支柱埋め込み作業の残り半分は頑張って下さい。

チビちゃん1号は帰って来てくれたんですよ。
きっと幸せな筈です。
家族の一員として迎えてあげて下さい、お願いします。

2013.11.22 12:07 TC #- URL[EDIT]
童話のような話

いい話ですね。
童話のような、メルヘンを感じます。

実は?、
我が家にも柴犬が居ます。黒柴。目の周囲が麻呂眉で。

実は私は犬が苦手なのですが(子供の頃吠えられたトラウマ)、
家族の中では、好き派3:苦手派1なので、犬が二匹おります。(^^;;

ちなみに、苦手なのに・・・
柴犬の散歩、土日はなぜか自分がやっとります。
しかも、1時間くらい。(^^;;

自分は苦手なんだけど、帰宅すると、舐めて来ます。
散歩してくれるおじさんだからかな。

そうなってくると、憎めないのが、不思議なものです。(^^;;
でも、好きにはなれないけれど。(笑)

2013.11.22 12:39 卓 #APQVi6ko URL[EDIT]
TCさん こんにちは

こんにちは
ありがとうございます。

今朝も早起きして、頑張りましたよ♪
というか、朝早くに鳴かれて起こされました、チビちゃん1号に(笑)

>家族の一員
仕方ないですねぇ。。。
とりあえず外は寒いですから、
夕方にでもペット用のホットカーペットを買ってきますね(^^;)

2013.11.22 13:49 た625 #- URL[EDIT]
卓さん こんにちは

こんにちは

ほんと、父なんか 「生まれ変わりだ」と、涙を流して喜んでいたそうです(汗)
でも、ほんと偶然というか、不思議な話です。

>柴犬
私が小さな頃から、いつも犬がいました。
そして柴犬は、私の知る限り、片手では数えられないくらいいましたね。
その他にも祖父が狩猟が趣味でしたから、洋犬も何匹か(汗)

でも、元気なときは可愛いですけど、何時か別れもありますからね。。。
というわけで、私は犬や猫は好きですが、出来れば飼いたくない派です(笑)

ところがそんな私の気持ちを誰も解ってくれなくて、
あれほど犬を怖がってた子供まで、この柴にはご飯をあげ可愛がっています。
この先どうするのか解りませんけど、元の飼い主?が現れるまで、
このままずっと我が家に居候することになるのですかね。。。

ま、とりあえず、すごく臭いですから、
もう少し体力が回復したらシャンプーしてあげないとね(^^;)

2013.11.22 13:54 た625 #- URL[EDIT]

こんばんは。

帰ってきてくれたんですよ、ワンちゃん。
いろんな旅してきたけど、結局はいちばん居心地が良いところだと解ったのでしょう、7年で。
んっ、7年?
セブンつながりだーっ!

2013.11.22 21:43 タム #Lkzu/3qo URL[EDIT]
タムさん こんにちは

こんばんは

>7年
ほんとにうちの犬ですかねぇ。。。
7年も経ったら顔つきは変わるといいますけど、
柴は柴ですから見分けがつきません(汗)

もしそうなら、ドラマ化決定ですから、、、
撮影はよろしくお願い致しますね(^^;)

2013.11.22 22:23 た625 #- URL[EDIT]

すんません、僕はスチル専門なんです。
ビデオは全然ダメなんです、ゴメンナサイ。
って、他人様のブログでも阿呆丸出しですね、僕。
感動の物語だったのに、重ねてゴメンナサイ。

2013.11.22 22:41 タム #Lkzu/3qo URL[EDIT]

すごーい♪ お帰りチビちゃんですね^^

私も小学生の頃は、よく犬や猫を拾って来てました。
でも最後に飼ってた犬は、家出しました(笑)

2013.11.22 22:53 南紀くろしお #- URL[EDIT]
タムさん こんにちは

こんばんは

じぇじぇじぇ
てっきりビデオもOKかと思ってました(笑)

>感動の物語
うーん、チビちゃんだと信じたいですけど、
やはりどう見ても違うような気がします(^^;)

2013.11.22 23:29 た625 #- URL[EDIT]
南紀くろしおさん こんにちは

こんばんは

最近はペット用の皮下に埋め込むマイクロチップがあるらしく、
迷子が見つかったら確認できるらしいです(汗)

ちなみに逃げたチビちゃんは、すごく怖がりな犬でして、
近所で鳴った花火の音に驚いて、そのまま何処かに行ってしまいましたから、
来年の「花火」の音に反応したら、チビちゃんに間違いないんですけどね。

ところで、柴犬いりませんか?
配達しますよ(^^;)

2013.11.22 23:35 た625 #- URL[EDIT]
お気持ち解りますm(__)m

た625様
私の母も去年他界しましたので、お気持ち御察し致しますm(__)m
チビちゃん!
ヤバイです(;_;)
グッドタイミングで現れるんだもの(T_T)
家にも母の生まれ変わり来ませんかねぇ(>.<)
ホーム製作!
お疲れ様です(^-^)/
しかし、大変な作業です(汗)
お話を伺うと、手を伸ばしての作業とのこと…
想像しただけでも脂汗冷や汗が止まりません(>.<)
背中や腰を痛めませんよう、用心されてくださいm(__)m

S字のホーム製作過程で色々と勉強させていただきますm(__)m

2013.11.23 00:54 ノブえもん #2Z5jlXfU URL[EDIT]
ノブえもんさん こんにちは

おはようございます
本当にグッドタイミングですわ。。。
ビックリしましたもの(汗)

獣医さんが、とにかく体力を回復させてって仰ったので、
一日に6食くらいご飯をあげて、昨日はおやつとホットカーペットも買ってくるなど、
「おもてなし」をしています(^^;)

>ホーム
今日は一気に進めようと意気込んでいましたが、
朝起きたら寒いので、テンション下がりまくりです(^^;)

2013.11.23 07:15 た625 #- URL[EDIT]
考えますね

お早う御座います
支柱制作 お疲れ様です
いつもながら茨の道を進みますね(笑い)

タイミングが良いといえば良いですね
お考えの通り、命あるものはどうしても限りがありますし
私も、ペットについては慎重に考えており、今はメダカですし、
それも自然に近い方法と人のエゴな考えで飼っています。

実家では、小さい時から雑種やプードルやハムスターにインコ
と色々飼っていました。

全てに生死がつきまとい、色々考えさせられました。
でも、死を見つめる事は人として必要だとも思っています。
悲しい思いをしますが、それにましての想い出もありますし
子供の頃に、育てた犬の想い出は今でも、私の中に生きています。

私のエゴかも知れませんが、ペットの死を見ることは、人生の
中には必要なのかな?とも思います。

2013.11.23 08:39 雷鳥8号 #- URL[EDIT]
雷鳥8号さん こんにちは

おはようございます

>茨の道
はい、TCさんから工期をたっぷりと頂いていますので、
険しいですけど、やりたいように作っています(汗)

>ペット
聞くところによりますと、ペットも消耗品のように扱われ、
小さいときは可愛がるけど、大きくなれば処分する者すらいるとか。。。
命ってそんな軽いものじゃないんですけどね。

わたしもかつて、手水鉢にメダカを飼ってまして、
冬はヒーターまで入れて可愛がっていましたが、
大雨で流れてしまい悲しい思いをしたことがありました(涙)

それと子供が生まれる前、飼っていた柴犬が難病にかかり、
嫁とふたりで大阪の大学付属の動物病院まで、何十回も通ったこともありました。
そんな経験がありますから、これ以上生き物は、、、という気持ちがあったのです(笑)

でも、もう仕方ないですね。
今日で我が家にやってきて、1週間、すっかり懐いてしまいました(^^;)

2013.11.23 10:54 た625 #- URL[EDIT]

こんばんわ、
チビちゃん1号を散歩に連れて行く時間ですよ!
あと、工期はなるべく短く願います。(ちゃんと読んでますよ)

2013.11.23 11:33 TC #- URL[EDIT]
TCさん こんにちは

ゲッ、恐るべしTCさん(汗)

てか、朝から2回散歩に行き、ご飯とおやつも食べさせました(^^;)

2013.11.23 12:06 た625 #- URL[EDIT]

チビちゃん1号のケア、ありがとうございます。
また午後も散歩願います。

2013.11.23 12:24 TC #- URL[EDIT]
TCさん こんばんは

こんばんは

日本はあと少しで日付が変わります。
チビちゃん1号は、1週間前は歩けないほど衰弱してましたけど、
今日の夕方には、子供と一緒に走って散歩に行ったそうです♪

2013.11.23 23:36 た625 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する