コルク道床の敷設

ライトセメントで作った土手が十分すぎるほど乾燥したため、

フレキシブルレールの敷設を始めたいと思います(^^)

RIMG16667.jpg

で、まずはレールを定規がわりに、鉛筆で内回りの線型を描きました♪

RIMG16669.jpg

ちなみにこのカーブは、ファイントラック・C354を参考に、
前後に緩和曲線をつけて曲げています(^^)

RIMG16670.jpg

続いて、車輪の走行音を軽減するため、2ミリコルク板を貼っていきました。
 ↑ カーブのところは、ニッパーで切り込みを入れながら曲げています♪

RIMG16672.jpg

とりあえず内回りだけ繋がったところです。

てか、なかなか時間が取れず、普段の半分にも満たない進み具合なため、
運転再開の目処は立っていませんww

RIMG16673.jpg

さらに、複線間隔30ミリを目安に、外回りにもコルク道床を貼ったところ、、、

RIMG16676.jpg

当然、路盤が足らないわけで、、、

RIMG16677.jpg

緊急に補修工事を行い、今回はお終いにしたいと思います(^^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

駅のホームを延長するためにいろいろ手間がかかりますね。
駅を通過したあとはきついカーブでトンネルですからね。
写真見ててとても面白いですよ。

2013.10.12 12:02 TC #- URL[EDIT]
TCさん こんにちは

こんにちは

はい、自分の気に入ったように作るのは大変です。
でもこれからですよ、本当に大変なのは(笑)

>駅を通過したあと
ホームの端からトンネルまでは、ほんの少しの短い距離ですけど、
頭の中ではすごく長い距離をイメージしながら作っています。
限りあるスペースに、ギッシリと風景を詰め込む、鉄道模型ならではの楽しみ方です♪

2013.10.12 14:45 た625 #- URL[EDIT]

フレキは好きなカーブで設置出来ますが、綺麗な線形にするのは難しいですよね(*^_^*) そこがまた楽しかったりしますが♪

ちなみにライトセメントとコルク道床の接着(固定)は木工ボンドですか?^^

2013.10.12 21:54 南紀くろしお #- URL[EDIT]
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013.10.12 22:35 # [EDIT]
南紀くろしおさん こんにちは

こんばんは

>好きなカーブ
フレキを使い出すと、組み線路には戻れませんね(笑)

線型は私の場合、上からだけじゃなく、視線を低く水平にして、
いろんな方向から見つめます。
そうするとカーブしながらでも、歪なところが目につくので、
接着剤が固まるまでに修正しています。

それと接着剤はゴム系のG17を使っていますよ。
せっかちなので、すぐに固まらないと腹が立つのです(^^;)

2013.10.12 23:09 た625 #- URL[EDIT]
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013.10.13 00:06 # [EDIT]
とても気になる道路

こんばんは。
いつも、いろいろとありがとうございます。
なんとか作業を再開されて、よかったと思っています。ただ、いろいろと大変なようなので、無理なく進めてください。

さて、最新記事のレールの話も、すごいなと思って拝見していましたが、この道路がとても気になっていて、こちらにコメントさせていただきました。
とても特徴的な道に、トンネルの入口はとても魅力的です。本題のレール工事用に止まっている作業車との感じもいいなと思います。

続きも、順調な作業の進行を願いつつ、楽しみにしています。

2013.10.16 03:14 Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ URL[EDIT]
Panda NEKO No.1さん こんにちは

こんにちは

こちらこそ、いつもありがとうございます。
そして、お心遣いありがとうございます。

ボチボチとというか、おもに日曜を中心に再開しています。
はやく進めないと、老眼は待ってくれませんから(笑)

>道路
この道路とトンネルは2年前の春頃に作りました。
短い区間にいろいろ詰め込みすぎてゴチャゴチャしてますけど、
それがまた私好みだったりします。

改めて観察すれば、区画線が白く鮮やか過ぎますので、
ちょっと汚した方が良いかもしれませんね(笑)

2013.10.16 11:37 た625 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する