TOMIX・EH500の修理とレールのお掃除♪

車両に関する記事ばかり続きますが、
某車両整備係くんから、TOMIX EH500形電気機関車 (3次形)の修理依頼がありました(^^;)

で、早速試運転するもピクリとも動く気配はなく、、、
しかもよくよく見れば、前後の動力を伝えるドライブシャフトまで外れているようで、
やむ負えずバラバラに分解して点検しました。。。

RIMG16141.jpg

すると出るは出るは、おかしなところが (゚Д゚;)

だって少し前に、同じ症状で調子が悪い時も台車の向きが変わっていたりとか、、、
説明書片手にキチッと修理したのは私ですから、よく覚えているのです!

それなのに、またしても台車が入れ替わってるって、、、(-_-#)

RIMG16144.jpg

というわけで、今度もめげずに元通りに組み立てて、
グチャグチャになっていた集電スプリングも取り替えておきました(^^;)

RIMG16146.jpg

そして試運転を兼ね、クリーニングカーを牽引してレールを磨くことにしました♪
 ↑ 湿式で磨くと、すごく綺麗になるのです。

RIMG16148.jpg

ちなみにクリーニング液は純正品じゃなく、より強力な無水アルコールを使っています。

ただし、うっかり液がついた指で車体に触ろうものなら塗装がふやけ、
大変なことになってしまいますから、取り扱いには注意が必要です(経験者談)

RIMG16150.jpg

遊園地前駅からトンネルを抜け、鉄橋の下をくぐる区間を掃除しています。

てか、さすがに重量級の編成とあって、カーブのきついトンネルを通過すると、
すごく重量感のある良い音が響き、無意味に何度も行ったり来たりを繰り返しちゃいました(^^)

RIMG16159.jpg

おまけ

ローカル線も磨きましたが、貴志川線を走ったら路盤が保たないだろうなぁ(^^;)

RIMG16162.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

最近夜は涼しくなってきたので、そろそろ私もレイアウトを引っ張り出してこようかと計画中です。

レール磨きは割り箸とキッチンペーパーで磨いています。
クリーニングカーは便利そうですが、使い心地はどうですか?^^

無水エタノールってそんなにキツイんですか!
一時期無水エタノールを使ってみようかと思ったのですが、レールの塗料がはげてしまうよ~と聞いた事がありまして、ヤメました(笑)

それにしても、レールや車輪の掃除って面倒ですね(笑)
汚れないレール、開発してほしい~。

2013.08.24 17:53 南紀くろしお #- URL[EDIT]
南紀くろしおさん こんにちは

こんばんは
少しはマシになってきましたね。
私も、もうそろそろ2階に引っ越ししないと嫁に怒られます(汗)

>クリーニングカー
便利ですよ!
ウエスとか、最近流行のでっかい綿棒を使っての手作業も良いですけど、
ポイントとかに引っかかりますからね。
その点、クリーニングカーだと眺めているだけで良いですから(笑)

それとあと一つ、機関車で牽引し動き(ギクシャク)を見ることで、
どこが汚れているのか解りやすですし、
綺麗になるにつれ機関車の動きが良くなるのも、見ていて楽しいです♪

>無水エタノール
レールの塗装は剥げたこと無いですけど、車両の塗装に指紋がついたことがあります(汗)
クリーニングカーの塗装もボロボロです(汗)

たしか消毒用アルコールの方がマイルドだったと思いますよ。
ちなみに私が純正のクリーニング液の臭いが苦手なのもあります。
やっぱ、アルコールの匂いでしょ(^^;)

2013.08.24 20:28 た625 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する