鉄コレ・ヘッドライト点灯 後ろ側ライトのちらつき対策♪

前回の実験で、意味が解らぬまま たまたま手元にあったセラミックコンデンサー(10uf)を
組み込んだ結果、悩みの種だった「後ろ側ライトのちらつき」が軽減?されたため、
同じやり方で、既に出来上がっていた105系を改良?することにしました。

ただ、これらの工作は、電気に疎い素人である私が我流で行ったことですので、
同じやり方を試された方の車両が溶けたり、パワーパックが燃えたとしても、
私は一切責任はもてませんので悪しからずよろしくお願いいたします(^^;)

RIMG15921_201308052304570ee.jpg

では工作を始めます♪

まずはボンド・Gクリアーで固めていたCRD と スイッチングダイオードを取り外し、、、

RIMG15923.jpg

新しく取り付ける予定のコンデンサと並べ、どうしたものか悩むこと数十分。。。
 ↑ 仕事より頭使ってますww

RIMG15924.jpg

これで極性を間違えちゃ、せっかく車体に接着したチップLEDまでパーになっちゃうわけで、、、

辛うじて見えるカソードマークを頼りに、頭の中で電流が流れる向きを思い描きながら
新しい回路を組み立てました(^^;)

RIMG15927.jpg

さらに、チップLEDから延びた短すぎるポリウレタン銅線に泣きそうになりながら、、、

RIMG15928.jpg

なんとか車体を溶かすことなく、無事に搭載することが出来ました(^^)
 ↑ 電気的にはともかく、見栄えだけはまずまずの出来かとw

RIMG15930.jpg

ちなみに、集電のため集電板に押しつけるよう曲げたCRDの足ですが、
曲がり具合で集電板へ押しつける力が弱いと集電不良をおこし、
かといって押しつける力が強いと台車の動きが悪くなるなど、微妙な調整が必要でした(^^;)

RIMG15931.jpg

で、気になる「後ろ側ライトのちらつき」ですが、
テスト用のTOMIX N-1001-CLでは何ら問題はなく、
(というか、微妙にチカチカしてましたが、レールを耐水ペーパーで磨くと治りました)

RIMG15948.jpg

さらに本線のTOMIX N-DU202-CLでも問題ないことを確認し、今回はお終いです(^_^)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

最後の画像、最終電車が到着したって感じが出ていて、すんごくイイ~♪ 自宅でこんな風景が楽しめるなんて、ものすごぐ羨ましかったりします^^


車体が溶けたり、パワーパックが死んだり…。怖いなあ(笑)
回路にヒューズ的な物を入れるとその心配はなさそうですが、そんな小さなヒューズ(部品)あるのかな?
って言うか、そんな小さな部品の扱いは私には出来ないですぅ(爆)

2013.08.06 11:43 南紀くろしお #- URL[EDIT]
南紀くろしおさん こんにちは

こんにちは
>最後の画像
ありがとうございます。

これ一枚撮るのに大変だったんですよ!
せっかくお風呂に入ったのに、暑い暑い暑い2階ですから、
汗でベトベトになってしまいました(汗)

>車体が溶けたり
これは大げさに書きすぎたかも、ですが、
あながち間違いとは言えないかもしれません。

じつはこのブログで自己責任的なお願いを書いたのも、たぶん初めてだと思いますが、
もともと私自身解ってやっていることじゃなく、
結果オーライで、ただなんとなくやっていることですから(^^;)

それだけ電気工作(パーツの選択)は注意が必要ということです。
(私が言うのも おこがましいですが、、、

2013.08.06 12:05 た625 #- URL[EDIT]

こんばんは。

やはり部屋を暗くしてホーム照明、列車の前照灯・室内灯を点灯させると、ものすごく良い雰囲気になりますね。
これまで鉄コレへのライト取付けには、何度か挑戦しようとしたものあきらめていましたが、こうして見てみるとやはり点灯化に挑戦したくなってきます。
また、ホーム照明も重要なものだと実感しました。

2013.08.06 17:33 ntmuseum #WMXoRydY URL[EDIT]
ntmuseumさん こんにちは

こんばんは
いつもありがとうございます。
はい、この風景を作りたくて何ヶ月も頑張ってきました。

鉄コレのライト点灯化、楽しいですよ!
やりがいがあります。
是非是非お勧めします♪

でも、勧めておきながらおかしいですが、
あまりにも工程が多くて集中力の維持が大変な一面もあります。
私自身、あと少しですが、ちょっと疲れてきました(^^;)

2013.08.06 19:28 た625 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する