【暑さに】工作室分室開設のち室内灯製作【負けた】

あまりの2階の暑さに耐えかねて、涼しい下の部屋に降りてきました(^^;)
 ↑ だって階段を上る途中で、熱気でムッとするんですからww

RIMG15703.jpg

そして今回は、これまで使用していた15mA と18mAの定電流ダイオード(CRD)に加え、
LEDの輝度を落としてローカル色を演出しようと、新たに5.6mAと10mAのも購入しています。

RIMG15706.jpg

また話は前後しますが、今回設けた工作室分室は、某車両整備係の勉強机の隣に位置し、
彼が勉強せずに遊んでいたりすると、焼けたハンダこての先でこの汚い足の裏をブスッと
突き刺したりすることも出来ます(-_-)

RIMG15707.jpg

では、工作を始めます(^^)

今回工作するいちご電車は、私の長年に渡る豊富な経験wを元に、
10mAのCRDを組み込むことに決め、、、
 ↑ 5.6mAでも良かったかも。。。

RIMG15709.jpg

これまでのように、車両の天井高ギリギリに収まる寸法にLEDユニットを製作したあと、

ローカルな光?を発するのを期待して、クリアーイエローとクリアーオレンジを混ぜたのを
使い、アクリル三角棒を電球色風に塗装しておきました♪

RIMG15712.jpg

そして出来上がったLEDユニットを瞬着で車両本体に固定し、今回はお終いです(^^)

RIMG15713.jpg

あっ、それと大切なことを書き忘れていましたw

瞬着ですが、私のように低白化タイプじゃないのを使った場合、、、
一晩寝かせて十分にガスを飛ばしてから車体を載せないと、
窓ガラスが真っ白になって、あとで泣きを見ることになります。 ←経験者談(^^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

ウチの自宅は2階です。(1階は工場)
階段の途中で熱気が降りて来ます(笑)ベランダのすぐそこは工場の屋根なんですが、陽で焼けて陽炎が立ってます(笑) やはり屋根に近い所ほど暑いのですね~(T_T)

少し暗めの室内灯、楽しみです!^^


2013.07.15 19:35 南紀くろしお #- URL[EDIT]
南紀くろしおさん こんにちは

こんばんは
すごく暑そうなですね。。。
ベランダも、へたにそこらを触ろうものなら、火傷しちゃいそう(汗)

私も今年こそはと思い、半年くらい前に階段の窓ガラスに遮熱フィルムなるものを
貼ったのですが、この様子じゃ全く効果はなかったようです(笑)

>室内灯
結果的に、このやり方では駄目でした。
LED単体にならコレで良いのでしょうけど、
アクリル棒を透して光らせる場合は、なかなか奥が深いです(^^;)

2013.07.15 22:15 た625 #- URL[EDIT]
分室は好きです

こんばんは。
暑すぎると作業がはかどりませんから、少しでも快適な環境で作業ができるのはいいことだと思います。
ちなみに、私は“分室”好きです。しばしば別の場所で作業をしたくなるタイプなので、写真を見ていてワクワクしました。
そして、接着剤の話題では、私も初めてやってしまったとき、とてもびっくりしました・・・。すぐではなく、後から白くなるので余計に驚きます。
快適な分室での作業成果を楽しみにしています。

2013.07.17 02:18 Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ URL[EDIT]
Panda NEKO No.1さん こんにちは

おはようございます
普段はホコリとか入らないように窓を締め切ってますから、
部屋の中がとても暑くなっています。
そのため作業どころか、部屋へはいるのを躊躇うほどになっていました(笑)

>接着剤
瞬着は便利な反面、使い分けないと大変なことになりますね。
いつも模型店に行けば低白化タイプを買おうと思いながら、
ついつい使い慣れたいつものを買い求めてしまいます。。。

この時も1時間ほど経って臭いも無くなっていたので大丈夫そうだったのですが、、、
車体を被せて一晩経ったら窓が白くなってました(汗)
ただ幸いなことに、窓ガラス内側の縁が主に白くなっただけでしたので、
窓本体は綿棒で擦ったら、ほぼ元通りになって助かりました(^^;)

2013.07.17 07:05 た625 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する