駅ビルを作る スジ彫りにスミ入れした

新・町中駅ビルを作っています(^^)

今回は外観にメリハリをつけるため、予め卦がいていたスジ彫りにスミ入れを行い、
パネルのシーリング目地風に仕上げたいと思います。

RIMG14536.jpg

まずはクラフトロボで卦がいていたスジ彫りが、塗装の繰り返しで浅くなったため、、、
改めてナイフで彫り直します。
 ↑ 普通はもっと早く、下地の段階で行うことなのですw

RIMG14540.jpg

ナイフは刃先でなく背中側を使い、その先に全神経を集中させw、溝に詰まった塗料を
掻き出すようになぞっていきます。。。

てか、このあと、何度も脱線したんですがね(^^;)

RIMG14542.jpg

とりあえず、なんとかスジ彫りが完了しました♪

ちなみに本格的に、Pカッターやケガキ針で拡げる勇気は、私にはありませんでしたww

RIMG14545.jpg

タミヤ・スミ入れ塗料(ブラック)を流し、綺麗に拭き取ったところです(^^)

当初にくらべ僅かな変化ですが、これくらいで良いのです♪

RIMG14548.jpg

そして駅裏側も同様にスミ入れし、今回はお終いです(^_^)

RIMG14553.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

お~っ スミ入れで男前になりましたね。
色もクッキリ出すのではなく、この位の方が落ち付いていて私は大好きです(*^_^*)

スジの掘り直し、なるほど! 刃の背中を使用ですか。
Pカッターを使うのかな?と思ってましたが、これだとリスクが少なそうですね。

2013.03.03 11:22 南紀くろしお #- URL[EDIT]
南紀くろしおさん こんにちは

こんにちは
はい、私のように男前になりました(汗)

Pカッターを使うにしても、ロボのスジはそんなに幅が広くないため、
いきなりPカッターは無理だと思います。
太いラインを描くなら、無塗装の段階で
ロボ→ナイフ→→Pカッターが無難かな?

もっとも、今回は最初からそんなに太いラインを求めてなかったため、
ちょっと無謀でしたが、この順番を選んだのです。
でも今から思えば、サフを吹いた時点で、かるくなぞっておくべきでした。。。(^^;)

2013.03.03 15:38 た625 #- URL[EDIT]
いいですね

そうそう。やり過ぎだと汚くなっちゃいますからね。
お洒落な具合の墨入れ、流石です。

よく、勇気を振り絞って、再度筋彫りされましたね~
頭が下がります。
写真で見る限り、脱線なんて全然無いような...

見事なリカバリー♪

2013.03.04 00:08 卓 #APQVi6ko URL[EDIT]
卓さん こんにちは

おはようございます
いつもありがとうございます。

おかげさまで、なんとか出来上がりました♪
脱線は何カ所か、やっちゃいましたが、すぐに筆でタッチアップしました(汗)

でも、ずいぶん悩んだんですよ。
このままスミ入れせずに後悔するか、それとも脱線のリスクはあるけども、
敢えてスジ彫りするか?
で、結果は、少しほろ酔い加減で彫っちゃえと(笑)

2013.03.04 07:15 た625 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する