バラスト撒きとボンド水散布

真鍮線で作った柵に悪戦苦闘しながら、バラストを撒いています。

来年度から実施される、鉄道模型製作士の実技試験に出題されそうな課題です (゚Д゚)ハア?

RIMG12898.jpg

ようやく本線側が終わりました。

やっぱ、ファイントラックは枕木の間が浅いため、バラストの粒が落ち着かず苦労します。
こんなことなら、全線フレキシブルレールにしておけば良かった、ってのは後の祭り。。。(^^;)

RIMG12901.jpg

続いてあと少し、溝蓋と留置線の間にも、バラストを撒いておきます。

RIMG12903.jpg

こちら側はどうってこと無いため、すぐに終わりました(^^)

RIMG12905.jpg

最後の仕上げに、ボンド水でバラストを固めます。
 ↑ 早くしないと、子供に荒らされてしまうのですww

まずは中性洗剤(要するに界面活性剤ですね)を加えた水を、霧吹きでたっぷりと吹きつけ
ました。

RIMG12907.jpg

次はボンド水の散布です(^^)
 ↑ 私の場合、これにも中性洗剤を加えています

言葉で表現するのは難しいですが、濃いめのボンド水が、先にスプレーした洗剤水と相まって
スッと広がるような感じと言えばば良いのでしょうか。。。
ちなみに、今回私が使ったKATOのバラストですが、他社のに比べ小粒なため、優しく作業
しないと、水滴の勢いで飛び散って悲惨なことになっちゃいますw

RIMG12910.jpg

以上、バラストの乾燥待ちのため、今回はこれでお終いです(^_^)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

洗剤もちゃんとした役割があるのですね。
こちらに伺うと「おぉーそうなんだ~!」の連発ですo(*'o'*)o

2012.10.22 10:00 花作 #- URL[EDIT]
こんにちは

花作さん こんにちは
はい、科学的なことはさておいて、適度に洗剤を加えると
気持ちよくボンド水が広がってくれます。
とか、偉そうに講釈を垂れていますが、私自身
満足のいく出来にはほど遠いのですが(^^;)

2012.10.22 13:03 た625 #- URL[EDIT]
扇風機

こんにちは
扇風機 冬場に回すのは業ですね
寒いけど、水分を飛ばすには

日月とアドベンチャーワールドに行ってきました。
パンダ見てきましたよ!
また、その時の様子は追々します。

2012.10.22 19:38 雷鳥8号 #- URL[EDIT]
雷鳥8号さん こんばんは

小さな扇風機ですが、役に立ちますよ。
特にポイント周りなんか、ボンド水が浸透しすぎる前に
一刻も早く乾かしたいですから!

それと、家族サービスお疲れさまでした。
パンダを見れたようで、よかったです♪
阪和道は混んでませんでしたか?
かつて、20年以上前、嫁と二人で白浜までセブンでいった時のこと
高速などない頃でしたので、下道ばかり渋滞の中8時間近くツインプレートの
クラッチを操り帰ってきたのは苦い思い出です。
なんにせよ無事帰宅されたようで一安心です。

2012.10.22 20:26 た625 #- URL[EDIT]
早かったです。

こんにちは
私も阪和道は今回初めて利用しました。
京都を6時40分頃出発で現着10時頃でした
途中、紀の川SAでチョット腹ごしらえして行きましたが
それでも3時間程で到着して、楽でしたよ

今回、軽自動車でしたが、なかなかどうして
よく走りました。
帰りに給油しましたが、走行距離540キロ(旅行+通勤)
に対して、給油30リットルでした
単純割で18Km/リットルは大したもんです。
大人2人と子供一人と荷物 暑かったのでエアコン常時
運転でこれだけ伸びれば良いかな?

ではでは

2012.10.23 12:48 雷鳥8号 #- URL[EDIT]
雷鳥8号さん こんにちは

おお、それは良かったです。
たまにですが、週末はとんでもなく混んでる時がありますもので。。。
燃費もそれだけ走ってくれれば十分ですね!

お時間が出来ましたら、可愛いパンダの画像も見せてくださいね(^^)

2012.10.23 17:20 た625 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する