柵で線路を区画する その2

0.5ミリ真鍮線を曲げ、柵を作りました。

幾つあるか数えてないけど、使った真鍮線から50個以上あるはずです(^^;)

RIMG12853.jpg

留置線の入り口から付け始めました。

たしか前にも書いたと思いますが、ポイントが故障した時のこととか、これっぽっちも考えて
いませんww

RIMG12857.jpg

1個ずつ捻れを確認しながら接着しているので、時間が掛かります。

肩が凝らないうちに、早く仕上げないと。。。

RIMG12859.jpg

倒れないよう、真鍮線の足下が1.5ミリ バラストに埋まるようになっています。

RIMG12860.jpg

ここで、ちょうど半分ですね。

少し疲れてきました。。。(^^;)

RIMG12861.jpg

あと20センチ程を残し、作った分だけ使い切りました。
 ↑ 実は、無くなってほっとしたのが本音w

RIMG12863.jpg

以上、今回はこれでお終いで次回に続きます(^_^)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
大変ですね

こんにちは
数が多いですね! 大変ですね~
バラスト、塗装とこれからも大変な工程が!
頑張って下さい

2012.10.16 07:21 雷鳥8号 #- URL[EDIT]
こんばんは

雷鳥8号さま いつもありがとうございます。
贅沢な悩みといえばそれまでですが、大変です(汗)
それと先日までのレールの敷設は大好きなのですが、この後続く
バラスト等の工程は、どちらかといえば苦手な分野なのです。
でも、コツコツと頑張るしかないですね(^^;)

2012.10.16 18:13 た625 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する