住宅の敷地を作る

駅前に前回作ったベニヤ製のベースを置きました(^^)

今後、この付近の住宅はすべて同じようなやり方でベースを作り、残ったカーペット部分に
ライトセメントを塗って、道路を作ろうって訳です。
他の方法に比べ、効率が悪くどんくさいかもしれませんがw、建物と道路の段差を小さく
でき、継ぎ目のない道路が作れるので、私は気に入っています。

RIMG9415.jpg

次はこれらの住宅です。

KATOとトミーテックではベースの規格が違うので、縦横それぞれ寸法が揃うように
加工しています。

RIMG9416.jpg

ベースの厚みも微妙に違い、歩道と段差が出来てしまうので、下にプラ板を挟んで
調整しました。

僅かな段差ですが、模型でもバリアフリーにしていかないとね(^^)

RIMG9419.jpg

とりあえず、出来上がった2ヶ所のベースを固定しました。

本当は道路がカーブするのに合わせ、住宅の塀や花壇をカーブさせたらリアルなんだけど
実際にやるとなれば大変そうだしねえ。。。
歩道側でカーブさせ誤魔化すしかないかな(^^;)

RIMG9421.jpg

ここでまたトミーテックの建物を買ってきました。

なんやかんやと文句を言いながらも、手頃なのでつい買ってきてしまいます。
これでもう少し、しっかりとした材質で作ってくれれば、申し分ないのですが(^^;)

RIMG9424.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する