貴志駅を作る エアブラシの手抜き調色法

夏休み中の工作として作り始めた貴志駅ですが、とうとう10月になってしまいました(^^;)

ここのところ、じっくり工作をする時間が無いせいで、このブログも少々迷走気味ですが、あと
1ヶ月くらいを目処に完成するよう、頑張りたいと思います(^^)

スロープや階段の隙間をパテで補修しました。

RIMG8800.jpg

自分なりにペーパーで削ったけど、細かなところが見えにくいので、サーフェイサーを吹きました。

目の良くなる目薬は売ってないかなww

RIMG8802.jpg

きりがないので、次に進みます。。。

RIMG8808.jpg

スロープを塗装するためにエアブラシの準備をします。

ここで私が良く用いる手抜き調色法の紹介です。
普通は塗料を塗料皿に小出しし、好みの色や粘度に調整すると思うのですが、私の方法は
エアブラシのカップに直接シンナーと塗料を入れ、コポコポと うがいをさせ混ぜてしまうのです。

同じ色が沢山必要なら、専用の瓶で調色しておくのですが、今回は一度きりの色だし、何より
塗料皿を洗うシンナーの節約にもなるって訳です(^^)

RIMG8810.jpg

マスキングを取りました。

書き忘れましたが、目指す色味と違うことが多いので、神経質な方にはお勧めできませんw

RIMG8811.jpg

次はスロープの手摺の工作です。

以前から愛用の極細マイクロドリル刃セットですが、0.5ミリのが折れてしまったので
ホームセンターで買ってきました。
各種20本入りセットが1800円なのに、0.5ミリは2本で600円でした???

RIMG8812.jpg

次回はその切れ味を試してみたいと思います(^^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する