和歌山電鐵 貴志駅を作る やっと組立

やっと組み立てるところまでこぎ着けました。

実は、前回クラフトロボで加工した0.3ミリプラ板ですが、気になるところがあったので、データを
修正後、新たに0.5ミリプラ板で製作し直しています(^^;)
さらに、駅中央の床には、津川洋行のプラスチックペーパー レンガ150をはめ込みました。

各パーツを mrカラーで塗装後、クラフトロボでスジ彫りしたところの塗装に、タミヤのエナメル塗料
を買ってきました。
私が小学生の頃から売ってますから、息の長い商品です。。。

蓋を開けると、数十年ぶりに嗅ぐ懐かしい臭いが漂いました(^^)
当時は金属製の蓋じゃなかったかな?

RIMG8218.jpg

壁の組立中です。

近くのホームセンターでカッティングマットを買ってきました。
今まで古新聞wの上で工作していたのですが、これでテーブルを傷つけることもありません。

RIMG8221.jpg

ここまで組み立てるのに、パーツの切り抜き以外に、ナイフやヤスリは使っていません。

データが良いのか、クラフトロボが凄いのか(^^)

RIMG8222.jpg

組立中に子供に指摘されたのですが、たま駅長の駅長室の窓が閉まったままです。

たま駅長の勤務中は窓が開いているんですよね。
平日に貴志駅を訪れたことが余り無かったので、うっかりしてましたw

RIMG8223.jpg

今更そんなこと言われても、もうどうにもなりません(^^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する