トミーテックの踏切を改良した

今回から道路の拡幅工事中の区間を工作します。

まず、町中電車区に向かう踏切の改良です(^^)

この踏切は、トミーテックのキットをそのまま利用しているために、
手前の道路と踏切が直角に交差していて、大きな車は曲がりにくくなっていました。

そこで踏切の角度を変えて、通行しやすいように改良?してみようと思います。

RIMG7254.jpg

踏切を撤去しましたw

RIMG7256.jpg

新しい踏切を作ります。

以前と道路の幅は同じですが、斜めになったなった分、各パーツを1㎝ほど
長く作り直しました。
レールの内側はトミーテックのパーツを加工して延ばしています。
また、レールの外側には、1ミリと2ミリのプラ角棒を組み合わせて接着しています。

RIMG7270.jpg

1ミリプラ板に、プレキャストコンクリートの床板風に溝を入れて、ライトセメントで
接着しました。

RIMG7272.jpg

数時間の乾燥の後、路面を綺麗に補修しました(^^)

RIMG7281.jpg

最後に遮断機を取り付けます。

元々トミーテックの遮断機が片側に1台ずつで、計2台の組み合わせだったのですが、
道幅も微妙に広くなったこともあり、片側に2台ずつの計4台に増設することにしました。

RIMG7284.jpg

工作中に引っ掛けて壊しそうだなww

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する