バラスト止めと 複線間隔の見直し

4年あまり前に、複線間隔を32mmに狭めた町中本線ですが、

IMG_6744.jpg

複線間隔を狭めるため、

自動踏切のセンサーを枕木の下に潜り込ませる必要が有りました。。。

IMG_6750.jpg

その結果、内外で数ミリの段差が出来たため、

高い方の道床にバラスト止めを設けることを考えているのですが、

IMG_6763.jpg

複線間隔が32mmでは、バラスト止めを設けるには狭いような気がするため、

せっかく狭めた複線間隔をもう少し広くすることになりました(^^;)

IMG_6764.jpg

てか、複線間隔を元に戻すなら、

内外の道床に段差をつける必要も無くなる訳ですがww

IMG_6766.jpg

どうせ作るなら、平凡な線路より変化のある方が面白いだろうと、、、

IMG_6772.jpg

内外の段差はそのままに、複線間隔だけを広くすることにしました(^^;)

IMG_6788.jpg

そして枕木が宙ぶらりんになった土手を、スタイロフォームで補強ww

IMG_6791.jpg

接着剤の硬化を待ちます(^^;)

IMG_6794.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
非凡なリアル

実際の構築物でも、形状や高低差が何で発生したのか考えさせられるモノってありますね。原因(理由)を探るのも面白く、‘なるほど’ と思わせる場合も多いです。 上下線に高低差が生じるなんて、日常茶飯事的な事象でリアル面でも問題なし、というか変化があって素敵です。

2017.02.05 11:41 東濃鉄道 #wvm37jCc URL[EDIT]
東濃鉄道さん こんにちは

こんばんは

そもそもはセンサーが大きすぎるのが事の発端ですが、
調べてみたらもっとコンパクトに出来る方法もありました。
とは言え、いまさら作り替えるのも面倒なのでこのまま進めます。
高価なセンサーを無駄にするのも勿体ないし(汗)

てか、それにしても邪魔になりますね。
草でも植えて隠すつもりですが、隠しきれるか心配です(^^;)

2017.02.05 17:46 た625 #r9He2d5I URL[EDIT]
段差

こんにちわです。

段差残すの大賛成です(^^)/
私も無理にどこかに作ろうと画策してます(笑)
何気ない段差は、変化を生むので線路際の表情としても楽しいと思います。
バラストを撒くとなると、色々と準備が必要になりますね。

2017.02.06 11:25 がおう☆ #- URL[EDIT]
がおう☆さん こんにちは

こんにちは

段差ありきで進めています(笑)
1/1は思うようにいきませんが、
1/150の世界では勝手気ままに振る舞えますからね♪
ただこの段差、手前より奥の線路が高い方が見栄えが良いはずなのですが、
残念なことに逆なんですよね。
ま、既に土手の成形にも着工したので、
今更グチっても仕方ないんだけど。。。(^^;)

2017.02.06 16:23 た625 #r9He2d5I URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する