大事件発生!

このレイアウトを作り始めて数年が経ちました。

去年の暮れにこのブログを始めてからは、今までにないペースで工作してきましたが
実はもう一つペースを上げなければならない理由があったのです。

それはある日の、子供の「ここ壊れているよ」の一言から始まりました。

RIMG6464.jpg

近くからの画像です。
ジェットコースターが壊れています_| ̄|○

宙返りするところが3ヶ所も折れています。
苦労して作ったのに。。。

これを一刻も早く治さないことには、精神衛生上 非常によくありません。
そのため、ジェットコースターにこれ以上手を触れることのない様、奥の工作を早く終わらそうと
急いでいたわけです。

RIMG6466.jpg

しかし、なぜ壊れたんだろう???
私が壊すことなんてあり得ないし(^^;)

刑事ドラマでは、第一発見者が犯人というパターンが多いですよねww
早く修理して、じっくりと取り調べしたいと思います。

オイ、白状するなら早いほうが良いぞ(-_-)


ただ、修理するには厄介なことがありまして。。。
ジェットコースターは土台ごと、ベースに接着しているため、手を伸ばして作業するしかないんです。
距離は、左右でもそれぞれ70センチ、手前側からだと1mはあります。
大変だなぁ

RIMG6468.jpg

とにかく修理しなくてはいけないので、準備をします。
遊園地前駅を作った時の覆いが登場しました。

これを被せておけば、肘をつくことが出来るし、作業中でも電車の発着は出来ます(^^;)

漫画ではドラえもんが直してくれるのにな。。。

RIMG6474.jpg

今の部材を使って修理出来ないか調査中

RIMG6479.jpg

調査の結果、部材の交換が必要と判明しましたw

RIMG6481.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する