2016年08月 の記事一覧

駐輪場のフェンスを作る

貴志駅ジオラマのフェンスを作ります(^^)

IMG_1704.jpg

まずはKSモデルの 0.4x0.15洋白帯板を用意し、、、

IMG_1706.jpg

ベンダーで折り曲げました。

IMG_1707.jpg

両面テープで型紙に貼り、

IMG_1708.jpg

テトラの0.3ミリ真鍮線も仮止めします♪

IMG_1710.jpg

マスキングテープを目安に金網を裁断し、

IMG_1714.jpg

型紙に仮止めしたあと、

IMG_1716.jpg

ジョイントローラーでしっかりと押さえます(^^)

IMG_1717.jpg

たっぷりとフラックスを垂らし、、、

IMG_1718.jpg

網目に絡みつくよう、ハンダを流しました♪

IMG_1720.jpg

最後にフラックスを水洗いすれば、

IMG_1723.jpg

メッシュフェンスの出来上がりです(^^)

IMG_1725.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

フェンスの塗装と設置

貴志駅ジオラマのフェンスを作ります(^^)

ハンダの終わったフェンスを駐輪場に仮置きし、

IMG_1727.jpg

端の支柱を、KSモデルの 0.4x0.15洋白帯板で作りました。

IMG_1728.jpg

さらに敷地に合わせフェンスを折り曲げたあと、

IMG_1730.jpg

ガイア・マルチプライマーを下塗りし、

仕上げにmrカラー・RLM02グレーを吹きました♪

IMG_1732.jpg

そして、旧型の街路灯を取り外しww

IMG_1733.jpg

ピンバイスで支柱の穴を開けながら、、、

IMG_1734.jpg

新しいフェンスを取り付けていきます(^^)

IMG_1735.jpg

但し、あと少しやってみたいことが有るので、

IMG_1737.jpg

この時点では接着せず、穴に差し込んでおくだけにとどめておきました(^^;)

IMG_1741.jpg



ここ数年、恒例となった東京旅行♪
今年は息子の代わりに嫁と行くことになりました。

てか、知っているのは鉄絡みのところばかりww

IMG_1750.jpg

“普通の観光地”って何処が良いのか悩んでいるところです(^^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

街灯の作り替え

貴志駅ジオラマのプチリフォーム、

駐輪場の街灯も作り替えることにしました(^^)

IMG_1742.jpg

で、支柱に通す銅線に0.1mmを使うと、あまりの細さで作業が捗らずww
使い慣れた0.2mmだと接触不良に悩まされるなど、
未だ製法を模索中(迷走?)な2灯タイプの街灯ですが、、、

その迷走に終止符を打つべくw
この度、0.14mmと0.16mmのポリウレタン銅線を購入しました。

IMG_1744.jpg

そして、0.7x0.5mmの真鍮パイプに0.16mmの銅線が4本通ることを確認し、
 ↑ 被覆があるので、実際の外径は0.2mm程度になります。

IMG_1746.jpg

1608のチップLEDに、はんだ付けを行いました♪

IMG_1751.jpg

0.7x0.5mmの真鍮パイプを画像のように加工し、、、

IMG_1752.jpg

その中に0.14mmの銅線を4本通し、点灯を確認しました(^^)
 ↑ 0.16mmだと画像矢印のところが綺麗に曲がらず作り替えましたww

IMG_1758.jpg

パイプとLEDの形を整え、

IMG_1766.jpg

黒い瞬着で固めました♪

IMG_1793.jpg

最後にもう一度点灯を確認すれば、

IMG_1795.jpg

2灯タイプの街灯の完成です(^^)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

バラストを撒く

貴志駅ジオラマのプチリフォーム。

今更ですが、線路にバラストを撒きたいと思います(^^;)

IMG_1796.jpg

で、まずは固定もせずww

ただ置いただけだったレールをボンドで接着しました♪
 ↑ カーブホームにあわせ、線路も微妙にカーブしています。

IMG_1799.jpg

駅舎を囲む枠にプラ棒を重ね、、、

IMG_1812.jpg

バラストがこぼれないよう、バラスト止めのようなものを作りました(^^)

IMG_1814.jpg

エアブラシで mrカラーのダークアースを吹き、

IMG_1822.jpg

レールの錆を表現しました♪
 ↑ バラストを撒いた後にも、もう一度吹きます。

IMG_1828.jpg

そして地方私鉄の古くなり小粒化したバラストを表現すべく、

使うバラストには、小粒なkato・淡黄色を選び、

IMG_1874.jpg

台枠など、汚したくないところをマスキングしたあと、、、

IMG_1875.jpg

筆で均していきます(^^)

IMG_1878.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

バラストを撒く その2

貴志駅ジオラマのプチリフォーム、
バラストがポロポロとこぼれて撒きにくく、“仮のバラスト止め”として、

マスキングテープの上に両面テープを重ね、1mm角プラ棒を仮止めしました(^^)
 ↑ これが原因で、あとで大変なことになりますww

IMG_1881.jpg

一通り撒き終わり、中性洗剤を薄めた石けん水をスプレーし、、、

IMG_1887.jpg

ボンド水を浸透させ、バラストを固定していきます。。。

IMG_1891.jpg

扇風機による乾燥とボンド水滴下を何度か繰り返し、

その都度、流されたバラストをプラ棒の端材で押さえました(^^;)
 ↑ 小粒は流されやすいのですww

IMG_1892.jpg

そして完全に乾ききる前に、枕木などに飛び散ったバラストを綺麗に掃除し、、、

マスキングテープと共に、件の 1mm角プラ棒を取り外したところ、

IMG_1893.jpg

岩おこしか雷おこしの出来損ないのようにww

せっかく撒いたバラストまで一緒に剥がれてしまいました _| ̄|○

IMG_1894.jpg

てか、これしきのことで挫けてちゃいけません (´・ω・)キリッ

今度は台枠に 1mm角プラ棒を接着し、

IMG_1896.jpg

隙間に詰めたバラストをボンド水で固めました(^^)

IMG_1901.jpg

一晩完全に乾燥させ、mrカラーのダークアースを吹き、

IMG_1903.jpg

さらに、RLM66ブラックグレーを重ねました♪

IMG_1904.jpg

最後にレールに付いた塗料を落とし、

IMG_1909.jpg

今回はお終いです(^^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

芝生の達人を使う

貴志駅ジオラマのプチリフォーム、

芝生の達人を使い、線路際に生える雑草を表現したいと思います(^^)

IMG_1911.jpg

で、まずは専用の接着剤を筆で塗り、、、

IMG_1913.jpg

芝生の達人で、パラパラっと芝を振りかけました♪

IMG_1914.jpg

てか、両端のレールにばかり芝が吸い寄せられ、真ん中には全く芝がのらず、

さながら絨毯爆撃のように芝を撒きまくりww

IMG_1917.jpg

ようやく雑草を植えることが出来ました(^^;)

IMG_1918.jpg

続いて、こばるのマンホールのフタを RLM66ブラックグレーに塗り、

IMG_1920.jpg

瞬着で道路に接着しました♪

IMG_1924.jpg

最後に、旧駐輪場の看板を取り外し、、、

IMG_1926.jpg

新しいフェンスに取り付けました(^^)

IMG_1928.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

街灯の設置と配線

貴志駅ジオラマのプチリフォーム、

取り外していた街灯を、、、

IMG_1929.jpg

用意していた新型の街灯に取り替えました(^^)

IMG_1932.jpg

台枠をバイスではさみ、

IMG_1936.jpg

裏側ではんだ付けし、、、

IMG_1939.jpg

点灯の確認を行いました(^^)

IMG_1943.jpg

ちなみに旧型と新型の違いって、LEDの向きが横から縦に替わっただけです(^^;)
 ↑ たったそれだけのことに何日もかかりましたww

IMG_2021.jpg

そして貴志駅ホームの街灯も新型に取り替え、、、

IMG_2029.jpg

点灯を確認しました♪

IMG_2036.jpg

最後に “建築中の建物” をレイアウト本体から移設し、

IMG_2044.jpg

貴志駅ジオラマのプチリフォームが終わりました(^^)

IMG_2045.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

半年悩んで、遊園地のカラー舗装(汗)

涼しい1階での工作(^^;)

貴志駅の次は、遊園地にも手を加えたいと思います。

IMG_2074.jpg

で、ライトセメントを塗ったコンクリートの表現。

ザラザラした質感は好きなのですが、遊園地として華やかさが無いのも事実ww

IMG_2081.jpg

そんな訳で、思い切ってカラー舗装風に塗ってみようと、

嫁のトールペイントの絵の具を拝借し、色の見本を作ってみました♪

IMG_2084.jpg

ちなみにライトセメントって、ものすご~く水を吸いやすい素材なため、

湿気を帯びたときと乾いたときとでは、色味が全く違ってくるのです。

IMG_2085.jpg

そのため、恐る恐るww

様子を見ながら少しずつ色を濃くしていきました。。。

IMG_2087.jpg

てか、もう後戻り出来ませんが、

IMG_2089.jpg

心配したほど悪いこともないような気がします (゚Д゚;)
 ↑ かなり贔屓目w

IMG_2092.jpg

そしてしばらく乾燥させ、、、

IMG_2096.jpg

次の色を塗っていきます(^^;)

IMG_2098.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村