2016年01月 の記事一覧

フェンスの連結

あけましておめでとうございます(^^)
今年もお付き合いのほど、宜しくお願いいたします。

今年初めての工作は、1/150の遊園地の製作、150回目です(^^)

RIMG29984.jpg

まずはタミヤ5mmアングルに、曲がりやすいようノコギリで切り込みを入れ、、、

RIMG29986.jpg

敷地の境界として、瞬着で接着しました♪

RIMG29987.jpg

続いて、作り置きしていたフェンスの基礎(1.5x1.5mm)に色を塗り、

RIMG29994.jpg

真鍮材で作ったフェンスを差し込んでいきます。。。
 ↑ 穴を 0.6から0.7mmに拡大しました。

RIMG29995.jpg

ちなみに画像のように欠けるとみっともないので、注意が必要ですww

RIMG29996.jpg

そして余分な支柱を綺麗に削り、、、

RIMG29998.jpg

さらにフェンスの基礎を 「そぎ継ぎ」という方法で繋いでいきます(^^)
 ↑ 必要なフェンスは、69センチと76センチと長いのです。

RIMG30000.jpg

そして、既にハンダしていた支柱を取り外しww

RIMG30002.jpg

新たに用意したKSモデルの 0.4x0.15洋白帯板で挟み、、、

RIMG30003.jpg

フェンスを繋いでみることにしました(^^;)

RIMG30005.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

続・フェンスの基礎工事と柵のやり直し

1/150の遊園地の製作、151回目です(^^)

支柱の足下もハンダで固め、、、

RIMG30007.jpg

フェンスの連結に成功しました♪

てか、網目が崩れ見苦しいですがww、

RIMG30008.jpg

長~いフェンスを作るコツを得ることが出来ましたので、

これはこれでヨシとしたいと思います(^^;)

RIMG30009.jpg

そして基礎となる 1.5x1.5mm角棒を取り外し、

RIMG30011.jpg

敷地の周りに這わせた タミヤ・5mmアングルの上に接着しました。。。
 ↑ フェンスの取付は、まだまだ先のこととなりますw

RIMG30017.jpg

続いて、遊園地前駅との境界にもフェンスを取り付けます(^^)

RIMG30040.jpg

ちなみにココにはかなり以前から、Tomixの柵を取り付けるつもりで、

RIMG30041.jpg

穴開け済みの 3mm角棒を用意していたのですが、、、

RIMG30043.jpg

どう見ても自作フェンスの方が似合ってますのでww、

RIMG30044.jpg

順次、、、柵からフェンスへ置き換えていこうとなった次第です(^^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

【鉄道模型】標準的和歌山市民の日本橋散策記 その2【大好き】

どうしても見て確かめてから買いたいものがあり、
日本橋まで行ってきました(^^)

お正月3日目の朝、南海和歌山市駅発のサザンに乗り、、、

RIMG30118.jpg

途中、尾崎駅で、前日から嫁の実家に泊まっていた息子と合流しました。

RIMG30121.jpg

南海なんば駅、今年初上陸のあと、

RIMG30122.jpg

堺筋の王将でお昼ご飯を頂きました♪
 ↑ プラチナカードを提示すれば少し安くなりますww

RIMG30123.jpg

そして、いつもの巡回コースを巡って行きます♪

が、私の欲しいものって、なぜか品切れが多いんですよね・・・
ざっと見た感じ、車両系は充実してるものの素材系の欠品がチラホラと、
 ↑ 数ヶ月前の欠品 (真鍮線とか) がそのままでした(怒)

てか、変なものばかり欲しがるのが悪いのかもしれませんがww、
これだったら、通販の方が良いのかも?って感じた1日でした。。。

RIMG30124.jpg

その後、亀屋さんにもお邪魔し暫しの間楽しませて頂いたあと、

RIMG30128.jpg

息子のリクエストで食べ放題なお店に行きました(^^;)

ちなみに、いつものお店はアイスの機械が壊れたwと貼り紙があり、
急遽、他のお店を探した次第です。

RIMG30129.jpg

てか、このお店。

店内も綺麗で、出てくるものも美味しいのですが、
とにかく肉の焼けるのが遅いんですwww
 ↑ 電気ロースターでした。

ふと周りを見渡すと、女子率が異様に高いし。。。
きっと、入る店を間違えたのかもしれません ヾ(-_-;)ぉい!

RIMG30131.jpg

で、近くのデパートで嫁へのお土産 (コレ重要)を買い、

RIMG30132.jpg

久しぶりに和歌山市駅から紀和線を経由し、、、

RIMG30135.jpg

JR和歌山駅から帰宅しました(^^)

RIMG30136.jpg



この日の収穫。

RIMG30138.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

フェンスの設置準備完了

1/150の遊園地の製作、152回目。

69センチと76センチのフェンスが出来上がりました(^^)

RIMG30047.jpg

続いて、下地の不陸をプラ棒の端材で調整し、、、

RIMG30051.jpg

用意していた穴開け済みの1.5x1.5mm角棒を重ねていきます(^^)
 ↑ ホームとの隙間は雑草を生やします。

RIMG30052.jpg

道路と併走するところにも接着しました♪

RIMG30056.jpg

てか、予めしつこいくらいに全長を確かめ、、、

RIMG30049.jpg

わざわざ短いフェンスで調整した筈なのにww

RIMG30050.jpg

なぜか踏切のところで中途半端なことになりましたが、
 ↑ あと2mm短かったら良かったですw

ま、実物でも、こういう事は有るだろうということにしておきました(^^;)

RIMG30059.jpg

そしてひとまずフェンスの設置準備が整いましたので、

RIMG30113.jpg

次なるステージとして、katoの交番の工作を始めることにしました(^^)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

kato交番改め瓦屋根の交番を作る

1/150の遊園地の製作、153回目(^^)

今回は、kato・交番の加工を行いたいと思います。

RIMG30114.jpg

まずは同じ街並みだから、屋根の形も揃えるべきと、

駅舎の屋根の勾配を測りました♪

RIMG30116.jpg

その型紙をもとに、グリーンマックスの瓦屋根使い、

切り妻屋根を作っていく訳ですが、、、
 ↑ ついでに、2階建てから平屋にします。

RIMG30140.jpg

ここで、先日購入したノコギリの試し切りを行うことにしましたww

ちなみにこのノコギリ、4種類の替刃が付属していまして、
そのうちAとBは模型作りにはあまり役立たない刃形をしています。
が、Cは1インチ・25.4mmあたりの刃数が32山。
Dに至っては52山もの刃数があるのが気に入って購入した次第です。

RIMG30144.jpg

で、とりあえず Cの替刃をつけ交番を切っていきます。。。
 ↑ Dはもっと精密作業の時に使います。

RIMG30152.jpg

注意深く、、、

最初は脱線しないよう、プラ棒をガイド代わりにギコギコ切っていきます(^^)

RIMG30154.jpg

刃先が食い込むので、石けん水を垂らしながら切り進め、

RIMG30155.jpg

程なく、katoの交番が真っ二つになりましたww

RIMG30158.jpg

そして錆止めに薄くオイルを塗り、今回はお終いです(^^)

RIMG30159.jpg



おまけ

修理中のセブンくん。

お店に行くと、少しずつ補機類が組み込まれていました♪

RIMG30245.jpg

タービンは、、、

RIMG30247.jpg

大は小を兼ねるだろうとww、

RIMG30248.jpg

一番おっきなのを選びました(^^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

瓦屋根を作る

1/150の遊園地の製作、154回目(^^)

交番の切り口をヤスリで綺麗に削りました。
 ↑ ノコが良いので切り口も綺麗でした♪

RIMG30163.jpg

そして、窓ガラスの接着剤を注意深く剥がし、、、

RIMG30164.jpg

交番の解体が完了しましたww

RIMG30165.jpg

続いて 1mmプラ板で妻壁を作り、

RIMG30167.jpg

外壁に載せました(^^)

RIMG30169.jpg

さらにエバーグリーンのプラ材で桁も作りました♪

RIMG30174.jpg

現物合わせで屋根の大きさを決め、、、

RIMG30176.jpg

ナイフで切って屋根瓦を作りました。

RIMG30177.jpg

最後に棟部分を三角に削り、妻壁に接着しました♪

RIMG30183.jpg

ちなみに裏側に比べ、表側の“ケラバ”を少し深くしておきました(^^)

RIMG30184.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

軒下の意匠と雨樋の取付

1/150の遊園地の製作、155回目(^^)

タミヤの1mmプラ棒で破風、
エバーグリーンの1x1.5mmプラ棒で棟木や軒桁をそれぞれ作りました。

RIMG30190.jpg

続いて、、、

作りたいもの“その1”として、軒樋を作ることにします♪

RIMG30192.jpg

ちなみに遊園地前駅には軒樋(角樋)として、

エバーグリーンの1.5mmチャンネル材を使いましたが、

RIMG30194.jpg

さすがに、ここに使うには大き過ぎましてww、

RIMG30195.jpg

何か良いものは?と探しましたら見つかりました、

KSモデルの0.8x0.8mmアングル材が。。。(^^)

RIMG30198.jpg

と言う訳で、ちょうど良い長さにヤスリのカドで切断し、、、

RIMG30201.jpg

取付用のステーとして、0.4mm真鍮線をハンダ付けしました♪

RIMG30204.jpg

さらに、軒先にピンバイスでグリグリっと穴を開け、

RIMG30205.jpg

軒樋として差し込みました(^^)

RIMG30208.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

瓦屋根の仕上げ 棟瓦を積む

1/150の遊園地の製作、156回目(^^)

軒樋に続き、棟瓦も作ります。

RIMG30212.jpg

まずは「さんけい」の鬼瓦Aを用意し、、、

RIMG30213.jpg

棟の両端に鬼瓦を接着しました♪
 ↑ 和風っぽくなるのは承知で試してみたいのですw

RIMG30216.jpg

続いて付属のパーツでなく、

エバーグリーンの0.25mm厚平板を重ね、“のし瓦”を表現していきます。。。
 ↑ 山折りに折り目をつけています。

RIMG30217.jpg

てか、予めグレーのサフでも吹いておけば良かったですww、

白じゃ見えにくく、すごく扱いづらくって(^^;)

RIMG30219.jpg

そして仕上げとして 1mm丸棒を半丸に削り、、、

RIMG30221.jpg

“がんぶり瓦”として載せました(^^)

RIMG30222.jpg

早速レイアウトに置いてみました。

少し?(かなり?)和風が効いてますが、

RIMG30224.jpg

カラフルな色を塗れば、洋風に見えると思います(^^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村