2014年06月 の記事一覧

S字カーブホームの屋根を作る その8

カーブする屋根の製作、8回目です(^^)

途中の工程は大幅に省略し、通路の下にも屋根がつきました♪
ちなみに、矢印のところには 「水切り」として、
エバーグリーンのアングルを、小さく削ったのを差し込んでいます。
 ↑ けっして、隙間を埋めるためじゃないですよww

RIMG20760.jpg

それと、少し前に、わざわざ支柱の足下を切って屋根の高さを下げましたが、、、

画像のように、跨線橋の下に屋根を潜らせたかったのも、その理由の一つでした(^^)

RIMG20763.jpg

で、その後、

反対側の屋根も、型紙を作ったりヤスリで削ったり、時には切り間違えたりw

RIMG20766.jpg

その他、色々な、“面白くもなんともない” 作業のあと、、、

とりあえず上下線とも、屋根の「形だけ」は完成することが出来ました(^^;)

RIMG20771.jpg

ただし、よく見ると、、、

外回りの屋根の繋ぎ目に、微妙に段差が出来ちゃいまして。。。

RIMG20779.jpg

ま、無理もないと言えば、それまでなんですが、、、

見てしまったからには、とっても気になりますのでww

RIMG20780.jpg

次回はこの対策に加え、

もう少し、細かなところにも手を加えていきたいと思っています(^^)



おまけ

あまりに暑いので、子供と南極までサイクリングに行って来ました(嘘)

1_20140601233812cc2.jpg

帰りに、地元の鉄カフェさんにて休憩中 (^^)

2_20140601233814824.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

S字カーブホームの屋根を作る その9

カーブする屋根の製作、9回目です(^^)

出来上がった屋根を裏返して眺めていましたら、、、

RIMG20787.jpg

やっぱ、だんだんと欲は出てくるものでww

この際、跨線橋の屋根にも、「骨組みを作っちゃえ♪」って気分になりました(^^;)
 ↑ 接写したら、屋根裏もギリギリ写るようですし。。。

で、とりあえず、傷がつかないようにマスキングし、さらに両面テープも重ね、、、

RIMG20788.jpg

そこに、以前と同じ、KSモデルの真鍮角線・0.7x0.7ミリを貼り付けました♪

RIMG20791.jpg

そして、登り梁の間隔(3センチ)をマジックで印し、、、
 ↑ 屋根裏の “写真写り” を考慮しまして、あえて他と同じ間隔にしています。

RIMG20793.jpg

登り梁として、
マイクロエンジニアリング製・コード55番レールをハンダ付けしていきました(^^)

RIMG20796.jpg

てか、コレって、無茶苦茶ハンダしにくいですww

だって、レールを逆さにして、狭い方の走行面にハンダを盛るんですから。。。

RIMG20798.jpg

でも、日頃の行いが良いせいか、無事にハンダが終わりました♪
 ↑ コテ先が滑って溶けたとか、、、期待していた方、残念でした(^^;)

RIMG20801.jpg

そして、出来上がった骨組みを取り外すべく、ジャブジャブと水をかけました。
 ↑中に入ってる LEDって、防水だっけ。。。

RIMG20803.jpg

が、、、

とれないんです。。。

RIMG20804.jpg

テープって、水をかけたら簡単に剥がれると思ったのに。。。(゚Д゚;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

S字カーブホームの屋根を作る その10

カーブする屋根の製作、10回目です(^^)

ハンダの熱でベトベトになったテープを剥がし、なんとか骨組みを取り外しましたww
 ↑ いくつかの母屋が外れましたので、ハンダし直してからの撮影です。。。

RIMG20805.jpg

てか、裏から見たら、支柱がないのに梁だけ有るってのもおかしな話ですが、、、

ま、上の跨線橋から「屋根を吊り下げている」と言うことにでもしておいてください(^^;)

RIMG20807.jpg

そして、内回りはともかく、

外回りが、いまいち気に入った出来じゃあ無いんです、、、これでは (゚Д゚;)

RIMG20808.jpg

というわけで、屋根板と母屋と隙間にナイフを入れ、

RIMG20810.jpg

屋根板を取り外しちゃいました。。。

RIMG20812.jpg

そして、これまでと同じ要領で、登り梁をハンダ付けしたり、母屋を入れ替えたり、、、

RIMG20814.jpg

さらに、この際ついでですから、

後々、悔いを残さないように、新たにブレースもハンダ付けしておきました(^^)

RIMG20817.jpg

以上で、とりあえず、骨組みのハンダ付けなどの加工はお終いで、

最後に、ガイアノーツのマルチプライマーを塗りました♪

RIMG20819.jpg

てか、エアブラシが面倒で筆塗りしたんですけどww

透明ですから、塗れたか塗れてないのか、よく解らないです、コレって(^^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

【やっと】S字カーブホームの屋根を作る その11【終わった】

カーブする屋根の製作、11回目です(^^)

細かな骨組みを筆塗りしたら大変なことになりそうですので、
無難に、エアブラシでシュシュっと塗装しましたww

RIMG20821.jpg

そして暫し乾燥の後、瞬着で屋根裏に接着しました♪

RIMG20822.jpg

てか、最終的には天井に照明をつけたいわけなんですが、、、

LEDを一つずつハンダする覚悟はできているものの、問題は配線です、配線。。。
綺麗に配線するのって、、、いい方法は無いですかねぇ???
 ↑ 先のことでも、前もって方針を決めておかないと、落ち着かないのです(^^;)

RIMG20823.jpg

ちなみに、気になっていた接続部分の段差ですが、

画像のように、屋根の端から真鍮線を突きだしておいて、、、

RIMG20825.jpg

それを反対側の軒下に差し込むことにより、

屋根が滑らかに繋がるように、工夫しておきました♪

RIMG20827.jpg

以上で、長々と続いた屋根の工作は、ひとまずお終いで、、、
 ↑ まだまだ塗装とか残ってますが、飽きてきたのですww

RIMG20830.jpg

箸休めに、ホームの外壁の工作を始めることにしました (゚Д゚;)

RIMG20102_201406072247156f3.jpg

で、とりあえず、部分ごとに壁の高さを確認しました(^^;)

RIMG20834.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

クルマの車検と大サロと、レールエキスポ京都♪

日曜のことですが、我が家の “1/1のおもちゃ” の車検に、
大阪は堺市にあるショップまで行って来ました(^^)

てか、ガレージから出して、さあ出発と窓を開けましたら、
またしても、ドカって音と共に、以前修理したはずの窓ガラスが落ちちゃったのです。

ちなみに、嫁に、「飛ばしたらあかんよ!」って言われたんですけど、、、ご心配なく。
フツーに安全運転で、流れに沿って走りましたよ。
だって、ちょっとでもスピードを出すと、風切り音がうるさくって堪りませんでしたから(^^;)

RIMG20956.jpg

そして、程なくショップに到着し、修理その他の作業の依頼のあと(謎)、、、

先発して(始発でw)大阪駅で“大サロ”を撮影していた子供と合流し、
京都駅一つ手前の西大路駅から歩くこと数分。。。

子供の「あった♪」との声に目を凝らしますと、話には聞いていましたが、、、
目の前に、模型屋とは思えない(失礼)無茶苦茶大きなビルが現れました(^^;)

RIMG20960.jpg

で、到着しましたのが、この日、第2の目的地、

「第6回・レールエキスポ京都」が催されている、ボークス・ホビースクエア京都さんです♪

RIMG20961.jpg

てか、私の中では、模型屋さん(正しくは、ここはメーカーです)って言うと、
路地裏の古ーいお店か、、、精々、街角の雑居ビルのイメージがあるんですけど、、、

何なんですか、ここって (゚Д゚;)

RIMG20963.jpg

和歌山じゃあ、こんな立派なエントランスって、なかなか無いですよ、他の業種でも。。。

RIMG20971.jpg

そして会場に入り、いつもお世話になっている「雷鳥8号さん」 と 「宇治青年」さんと合流し、
 ↑ お待たせして申し訳ありませんでした(^^;)

各社の新製品や、出展されていたモデラーさん達の力作を肴に、
暫し楽しい鉄道談義に花を咲かせることができました♪

RIMG20972.jpg

RIMG20974.jpg

でも、こっちの“作品”も、、、

無茶苦茶手間が掛かってるなぁと、感心することしきりでした、わたしは(^^;)

RIMG20975.jpg

ちなみに、私の地元の、和歌山電鐵も出展されていました(^^)
 ↑ たま駅長は不在だったようです???

RIMG20980.jpg

そして「雷鳥8号さん」 と 「宇治青年」さんとお別れし、帰りの西大路駅の画像です。
 (お忙しい中、お世話になりありがとうございました)

ここでも、上を見上げると、とっても“工作意欲”がそそられる“骨組み”がありました(^^;)
 ↑ もう懲り懲りですので、作りませんがww

RIMG20985.jpg

あと、こっちの耐震補強も、なかなか興味深いデザインでした♪

RIMG20987.jpg



おまけ

RIMG20991.jpg

いつの間にか、阪堺電車がICカード対応になってました(^^;)

RIMG20993.jpg

DSC_8636.jpg

DSC_8763.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

S字カーブホームの “外壁” を作る

今回から、ホームの外壁の工作を始めたいと思います(^^)

で、まずは、前々回に測った寸法を参考に、Jwcadで乗り場側の壁を描き、、、
 ↑ ロボが効率よく作動できるように、各パーツを一つにまとめています。

1_20140611224509e63.jpg

それをもとに、クラフトロボでスジ彫りした0.5ミリプラ板を、ナイフで切り抜きました♪

RIMG20867.jpg

さらに、場所により微妙に違う高さを、その都度確認しながらww
 ↑ 何ごとにも誤差はつきものと、開き直りながら (゚Д゚;)

RIMG20868.jpg

ナイフで幅を落としたり、ヤスリで微調整したり、、、

RIMG20870.jpg

とりあえず、先に、外回り側の部材を用意しました(^^)
 ↑ 勾配のあるホームに馴染んで曲がるよう、5分割しました。

RIMG20876.jpg

そして、ホームに組み込んだ状態で、切り口に瞬着を垂らし、、、

RIMG20880.jpg

そのまま、そーっと折ってしまわないように取り外して、

新たに用意していた、0.5ミリプラ板に重ねて接着しました♪
 ↑ 2枚合わせて、1ミリ厚の壁板になりました。

RIMG20884.jpg

完全に接着剤が乾燥した後、、、

RIMG20889.jpg

プラ板のカドにナイフを入れ、切り口をヤスリで綺麗に削って、今回はお終いです(^^)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

kato・近郊形地上駅舎の改修

外回りの外壁が出来上がり、とりあえずホームに仮留めしておきました(^^)

RIMG20890.jpg

続いて、内回りの外壁なのですが、、、

駅舎 (kato・近郊形地上駅舎) の位置を、キッチリと決めないことには、
壁の寸法を、測ることすらままなりませんので、
話は前後しますがww、駅舎の設置に向けての準備を行うことにしました(^^;)

RIMG20892.jpg

で、この駅舎。。。

どこの誰の仕業なのか???、
歩道のカドが、斜めに切りとれられているのですww

RIMG20894.jpg

どうしようかなぁと、悩むこと暫し。。。

とりあえず、画像のように両端を丸く切り欠いて、、、

RIMG20897.jpg

エバーグリーン の1.5x1.5ミリ角棒に溝を掘ったものを、

RIMG20899.jpg

接着して誤魔化しておきました(^^;)

RIMG20902.jpg

そして、この際ついでですからww、

反対側の歩道も、

RIMG20904.jpg

同じように、丸くしておきました♪

RIMG20909.jpg

続いて、駅舎を設置するための“土台”も作りました(^^)

画像は、ベニヤにエバーグリーン の1x1.5ミリプラ棒を接着し、
駅舎を囲っているところです。

RIMG20914.jpg

何故かと言うと、こちらこちら の画像のように、、、

RIMG20920.jpg

掃除やメンテのために、駅舎を取り外し出来るようにしたいからです(^^)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

kato・近郊型地上駅舎の設置完了♪

kato・近郊型地上駅舎の工作、2回目です(^^)

駅舎が水平に、かつ、改札とホームの高さが揃うように、プラ板の端材を重ね、
ベースの高さを調整しました。

RIMG20926.jpg

そして、その上に駅舎を載せてみましたら、屋根の収まりは悪くはないもののww、

あと数ミリ、ホームに近づけた方が、もっと良い感じになるようでしたので、、、
 ↑ あくまでも、私の基準で、です。。。(^^;)

RIMG20928.jpg

少しずつ、屋根を切ったり削ったり、、、
さらに、中樋として、0.5ミリプラ板を接着したりとかして、微調整を行いました♪

そして、下地を綺麗に掃除したあと、シリコン系の接着剤を盛り上げて、、、

140278303429290.jpg

擦り込むように “土台” を押しつけて接着しました(^^)

RIMG20941.jpg

30分あまりで動かなくなりましたので、駅舎上部を取り外し、

続いて、改札とホームの間に出来た、“隙間”を埋めたいと思います(^^;)

RIMG20946.jpg

で、まずは擁壁として、土台の上に 1ミリプラ板を接着し、、、

RIMG20950.jpg

さらに、床板として、同じく 1ミリプラ板をその上に載せました♪

RIMG20953.jpg

ちなみに、これの工作中、珍しく子供が2階に上がってきましてww、
 ↑ 何時もは、工作の邪魔だと追っ払っていますから(^^;)

RIMG20955.jpg

あたりを見回すや否や、、、「今時、こんな改札って有るわけ無いやん」とだけ言い残し、
すぐに下に降りて行きましたとさ (-_-#)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村