2014年03月 の記事一覧

S字カーブホームを作る 削りまくる

S字カーブホーム 製作の続きです(^^)

1ミリプラ板で床板を作ったものの、、、

RIMG19367.jpg

いざ骨組みに載せてみると、あまりの雑さに呆気にとられ、、、

RIMG19368.jpg

こりゃぁ、いかんと、

ちょっと本気を出して、ヤスリで削りに削りまくりww
 ↑ ホコリで喉がイガイガします (゚Д゚;)

RIMG19370.jpg

なんとか滑らかなラインを描くことが出来ました(^^)

RIMG19371.jpg

ちなみに、今作ってるのは、ここです。

1_201403020735343fa.jpg

で、続いて内回りの方はといえば、

ヤスリで削ってどうにかなるって次元じゃなく、、、

RIMG19374.jpg

さらに本気を出してw

シュシュっと鉋で荒削りすること暫し、、、

RIMG19375.jpg

最後にヤスリで修正し、こちらも滑らかなラインに仕上がりました♪

RIMG19379.jpg

というわけで、ホームの背中側が出来上がり、、、

RIMG19381.jpg

次回は、ホームの乗り場側の工作を行いたいと思います(^^)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

S字カーブホームを作る 続・建築限界の測定

S字カーブホーム 製作の続きです(^^)

ホームの縁がギザギザでしたので、傷が付いても気にならないのを走行させ、
大ざっぱなラインを荒削りしました。

RIMG19382.jpg

そして今度は真面目に、建築限界測定車 「おいらん2号」を走行させ、
ホームの建築限界を測定しました♪

ちなみに、幅広のこれが走行出来れば、他の何をもってきても心配ないわけですが、
かといって、これにあわせてしまえば、無駄に隙間が大きくなるだけですのでww
ま、結局は、その時の気分次第で決めるのが多いです (゚Д゚;)

RIMG19392.jpg

そしてケガキを目安に、少しずつ削っては、、、

RIMG19394.jpg

車両を走らせ、隙間の確認を繰り返しました。
 ↑ ちょっと削りすぎたかな(^^;)

RIMG19396.jpg

続いて、内回りも測定しました。

RIMG19403.jpg

ずいぶん、削りカスが貯まってきました♪

RIMG19406.jpg

寸法的には2ミリ弱と、TOMIXホームの直線部分よりは狭くなっています。

てか、実際は、車両の床下ギリギリがホームの高さですので、、、
接触するってのは、まずあり得ないんですが。。。(^^;)

RIMG19407.jpg

以上、今回はこれでお終いで、、、

RIMG19411.jpg

次回は、乗り場の縁石を作りたいと思います(^^)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

S字カーブホームを作る 縁石の設置

ここ数日体調を崩しています(^^;)

てか、去年の今頃もそうだったんですよ。。。
なんか身体が熱っぽいし、喉がイガイガしたり、、、
目なんか痒くて痒くて、出来ることなら外して、たわしで擦りたいくらいww

嫁に相談すると、「それって花粉症って言うんだよ♪」とのこと。
でもねぇ、仮にそうだとしても、これまでに散々マスクした人をバカにしてきましたから、
いまさら、「花粉症になりましたw」って言えないし(^^;)
病院に行くにも、注射とかされたら痛そうだし

困ったなぁ。。。
とりあえず、晩酌にビールと熱いお湯割りを飲んで、喉を消毒しておきました。
今は原稿を下書きしながら、良く冷えたチューハイで喉のイガイガを鎮めています (゚Д゚;)



では、工作を始めます(^^)

S字カーブホーム 製作の続きで、今回は乗り場の縁石を作りたいと思います。

1_20140306075346b02.jpg

で、まずはタミヤ・5ミリL形棒を定規に加工し、、、

RIMG19413.jpg

kato側溝の幅にあわせ、建築限界から 3ミリ入った線を罫書きました♪

RIMG19414.jpg

骨組みに仮置きし、確認ました(^^;)

RIMG19415.jpg

続いて、ギリギリ線を残すくらいで、鉋で荒削りしています(^^)

RIMG19423.jpg

もちろん、削りカスは勿体ないので、パウダーに破砕し再利用します。

RIMG19424.jpg

最後にヤスリを掛け、滑らかに削っています♪
 ↑ てか、ホコリで喉がますますイガイガします。。。
 
RIMG19427.jpg

以上で、縁石を取り付ける準備が出来ました(^^)

RIMG19430.jpg



おまけ
今朝の南海甲種♪

DSC_2764.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

S字カーブホームを作る 縁石の設置 その2

S字カーブホーム 製作の続きです(^^)

前回、1ミリプラ板で作った乗り場を型紙に、、、
 ↑ 背中側は壁をつけますから、今は少し幅を広くしています。

RIMG19435.jpg

0.5ミリプラ板で、同じものを作りました。
 ↑ クラフトロボで出来た切り落としが、たくさんあるのですww

RIMG19438.jpg

ちなみに、0.5と1ミリのプラ板を重ねることにより、
縁石に使うkato・側溝 (1.5ミリ)と、厚みを揃えるのは当然ですけれど、、、

上下のプラ板、それぞれの継ぎ目をずらすことにより、
床板の補強の役割も兼ねるようにしています♪

1_20140308002244874.jpg

続いて、縁石の設置を行いたいと思います(^^)

で、画像のように、裏側から乗り場と縁石に瞬着を垂らし、、、

RIMG19447.jpg

表に返すと、縁石と乗り場がツライチになりました♪
 ↑当たり前だ (゚Д゚;)

RIMG19449.jpg

端の収まりって、たぶんこんなので良いんですかねぇ???

RIMG19459.jpg

というわけで、上下線それぞれに、縁石の設置が終わりました(^^)

RIMG19462.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

S字カーブホームを作る 床板の組立と試運転♪

S字カーブホーム 製作の続きです(^^)

前回の記事のあと、1ミリの床板の裏に、用意していた 0.5ミリプラ板を接着しました。
そして、背中側のフェンス(壁?)は、TOMIX 対向式ホーム(近代型) のを使いますので、、、

RIMG19479.jpg

その幅にあわせ、1ミリプラ棒にナイフを滑らせて、床板の余分な部分を切り取りました♪

RIMG19482.jpg

フェンスを仮置きしました(^^)

てか、目の細かな金網とかで、自作しても良いんですけどねぇ。。。
でも、いざ自作するとなったら、とんでもない枚数が要りそうですし、
それよりも、要所要所にTOMIXホームの「イメージ」を残したい気持ちもありますので、、、
どうしようかなぁ?、って思案中だったりするのです(^^;)

RIMG19485.jpg

続いて、今さらジタバタしても始まりませんがww

いろいろな車両を走行させ、改めて建築限界を確認しておきました(^^;)

RIMG19490.jpg

目安となるクリーニングカーだと、端のところがギリギリですけど、、、

他の車両だと、あと少し隙間が広くなりますから、
まぁ、大丈夫なんじゃない?って、自分に都合の良いように解釈していますw

RIMG19491.jpg

直線や、「緩いカーブ」の部分は2ミリ弱と、

TOMIX標準より、かなり隙間が小さくなりました♪

RIMG19493.jpg

てもねぇ、、、

クリーニングカーより幅の広いのを忘れてましたww
 ↑ 長さは短いですから、カーブでは全く心配ないです。

RIMG19496.jpg

そして、忘れちゃあいけません。。。

RIMG19499.jpg

最後に振り子付きも走らせて、試運転が終了しました(^^)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

S字カーブホームを作る 謎の作業始める(汗)

無事wに試運転が終わりましたので、次の工程に進みたいと思います(^^)

で、まずは、コンクリート目地の表現に、ナイフで床梁の位置を罫書きました。

RIMG19501.jpg

でもねぇ。。。

確かに罫書いたはずなのに、深さが足りなかったのか?、全くスジが見えず、
あとの作業に差し支えかねますので、スミ入れ塗料を流し、解りやすくしておきました(^^;)

RIMG19503.jpg

そして、もう一度、ケガキ針でスジ彫りし、とりあえず表側の工作はこれでお終いで、、、

RIMG19508.jpg

続いて、床板を裏返し、
カーブホームを作るにあたり、ぜひともやってみたかったことを始めました♪

てか、何をするかは秘密なんですけどね、、、 (゚Д゚;)
 ↑ ヒントは、シルバーの塗料

RIMG19511.jpg

さらに、というか、綺麗に塗れなかったので、エアブラシで塗り直しましたww ← アホ

RIMG19514.jpg

ちなみに、話は前後しますが、床下には画像のような溝を作っています。
 ↑ これもヒントかな?

RIMG19472.jpg

で、どーせ床下なんて見えやしませんから、手っ取り早くサフで上塗りしておきました(^^;)

RIMG19516.jpg

何度も塗料を重ねましたので、一晩、じっくりと乾燥させます(^^)

RIMG19520.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

S字カーブホームを作る 転落防止灯の設置

謎の工作、2回目です(^^;)

てか、もう少し隠しておきたかったのですが、皆さまに頂いたコメントでばれちゃいましたww
私が作りたいのはのは、ホームの床下を照らす 「転落防止灯」なのです。
 ↑ 検索しましたら、転落防止灯?との言葉がありましたので、そう呼びます。

RIMG19443.jpg

で、ちょっと見えにくいですが、

床梁の真ん中、かつ、ひとつ飛ばしに印をつけ、、、

RIMG19527.jpg

それを裏に写し、「転落防止灯」の位置にすることにしました(^^)
 ↑ 上屋の下に片側8灯、合計16灯の予定です。

RIMG19528.jpg

そして、光源に何を使おうか、いろいろと迷ったあげく、、、

RIMG19529.jpg

やっぱ、床下をスッキリさせるには、コレっきゃ無いということで選びました、
1608の白色チップLEDを。。。
 ↑ 白の方が、あとで好みの色に塗れますから♪

RIMG19531.jpg

でもね、LED工作なんかほぼ半年ぶりで、すっかり忘れていましたので、

過去の記事に目を通しながらハンダ付けしました(^^;)

RIMG19533.jpg

そして、「転落防止灯」の位置に、エバグリーン・0.38x0.75ミリプラ棒を接着し、、、

RIMG19535.jpg

それをガイドに、先ほどの1608・チップLEDを接着しました(^^)

RIMG19538.jpg

さらに、床下に設けた溝に、UEW (ポリウレタン被覆銅線)を接着しながら、
一つずつ LEDを増やしていきます(^^)

RIMG19541.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

S字カーブホームを作る 転落防止灯の設置 その2

和歌山市に出来た「某イオン」のプレオープンに行ってきました♪

てか、夜に近くに行く用事が有りましたので、ついでに嫁と子供と3人で寄ったんですけど、
広いですねぇ。。。
端から端までゆっくり見ながら歩いたら、一日あっても足りないくらいの広さですw

おかげで、帰りにクルマを何処に停めたか解らずに、、、
寒い立駐を、親子3人、行ったり来たり彷徨い続けましたww
 ↑ アホな親子 (゚Д゚;)



では、工作を始めます(^^)

今回は、転落防止灯の設置、3回目で、、、
プラ板の端材を下に敷き、床板を溶かさないよう、1608のチップLEDをハンダ付けしています。

RIMG19544.jpg

とりあえず、1回路、4個のチップLEDを取り付けました♪

RIMG19547.jpg

仮にリード線をつなぎ、点灯試験を行いました(^^)
 ↑ 11.5Vの電源を使ってますので、抵抗無し・3Vx4個≒1回路としています。

RIMG19550.jpg

ただし、いくらなんでも、このままじゃあ明るすぎますので、、、

合計 4KΩの抵抗を挟み、暗くしました(^^;)

RIMG19551.jpg

そして、レイアウトに仮置きしました♪

RIMG19552.jpg

ちょっと青白い光が気になりますので、少し黄色の塗料を挿した方が良いのかな???

RIMG19555.jpg

ま、そのあたりは、ボチボチと手を加えていけばと思っています。

RIMG19556.jpg

というわけで、ようやく 1/4 が出来上がりました(^^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村