2013年11月 の記事一覧

土手も完成♪

前回の続きで、、、
狭くなった複線間隔にあわせ、土手の幅も狭く削っています(^^)

RIMG16820.jpg

カーペットにこびりついた石膏が綺麗にとれず、デコボコなのが気に入りませんけど、、、

なんとか新しい下地?が出来上がりました(^^;)

RIMG16823.jpg

で、新しい土手は「草を生やす」か?、それとも「間知ブロックを積む」か?は未定ですが、
少なくとも垂直な擁壁にする気はありませんので、、、

とりあえずライトセメントで斜面を塗ろうと、下地にボンド水を浸透させておきました(^^)
 ↑ デコボコのままじゃ、ホームの支柱を建てるも大変ですから。。。

RIMG16825.jpg

そしてあとで剥がれないよう、コテで擦り付けるようにライトセメントを塗っていきます♪

RIMG16827.jpg

乾燥するにつれコテで何度も均し、滑らかに仕上げていきます(^^)

RIMG16829.jpg

たまに貨物列車が通過するので、作業を中断し待避しました (゚Д゚;)

てか、編成が長すぎたようで、このあとカーブで内側に転けてましたww

RIMG16833.jpg

新しい土手が出来上がりました♪

RIMG16835.jpg

このあと何日か乾燥させ、S字カーブホームの製作を始めたいと思います(^^)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

S字カーブホームを作る 建築限界の測定

今回から、S字カーブホームの製作を始めたいと思います(^^)

RIMG16838.jpg

で、まずは古いホームを仮置きし、新しいホームについての検証を行いました。
 ↑ 検証というか、ただ悩んでるだけとも言いますw

RIMG16841.jpg

ちなみに、実際に車両を停車させましたら、、、

RIMG16843.jpg

やはりというか、特急型だとせいぜい6両までですね。。。

とくに街側の道路と並ぶところなど、
幅の狭いTomixのホームでも、なんとか収まるくらいの幅しかありませんから(^^;)
 ↑ 子供はいまだに8両対応とか、ブツブツ呟いていますww

RIMG16845.jpg

で、カーブホームの製作にあたり、どのあたりまでホームを製作して良いのか?、
ホームと車両の隙間(建築限界)の目安をけがくため、、、

久々に、我が工作室が誇る建築限界測定車 「おいらん2号」が運転されました (゚Д゚)ハア?

RIMG16849.jpg

ちなみに鉄道模型では、実車ではあり得ないくらいカーブがキツイですから、、、

画像のように、車両の端と中間では3ミリ程度、隙間に違いができちゃうのです。
 ↑ 今はあくまでも支柱を建てる目安で、徐々に詰めていきますw

RIMG16850.jpg

カーブの一番キツイ区間など、4ミリ近くも誤差が計測されました(^^;)

RIMG16853.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

S字カーブホームを作る 基礎工事をした

S字カーブホーム、製作の続きです(^^)

前回の作業で、建築限界の目安がついたので、
それにあわせ、ホームの背中側になる支柱の位置を検証しています。
 ↑ 相変わらず悩んでばかりですww

RIMG16855.jpg

で、ホームの上屋はTomix・対向式ホームのを流用するため、

その幅より乗り場が広くならない程度に、支柱の土台となる3ミリL型棒を接着していきました♪
 ↑目安となる 土台(基礎)がある方が、支柱を固定しやすいですから。。。

RIMG16868.jpg

とりあえず、外回りの土台が出来上がりました(^^)

ちなみに、本当は土手をもっと高くして、その中腹から支柱を建てたかったんですけどね、
ま、そうなるとこの区間だけじゃなく、はるか手前からすべて作り替えになりますから。。。

RIMG16870.jpg

そして、内回りの土台も出来上がりました♪
 ↑ こちらは改札へのアプローチがありますので、少し幅を広くしています。

RIMG16874.jpg

続いて、ホームを支える支柱の塗装を行います(^^)

使うのエバーグリーン・1.5ミリH鋼型プラ棒で、

RIMG16877.jpg

ざっくりと、10本もあれば足りるだろうと、、、

RIMG16879.jpg

Mr.カラー・グレーFS26440につや消しを加え、エアブラシで塗装しました(^^)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

S字カーブホームを作る 予定変更???

S字カーブホーム、製作の続きです(^^)

kato・近郊形地上駅舎の幅にあわせ、支柱の間隔をを割り付けましたら、
27.9444444ミリになったので、Jwcadで原寸を描きプリントしましたww

てか、28ミリでも良かったんですけどね、、、
28、56、84って暗算するのも苦手ですし、そもそも老眼で定規の目盛りが見えませんから(^^;)

RIMG16882.jpg

で、果たしてこのまま進めて良いのか?、またまた検証を行いました。。。
 ↑ 相変わらず悩んでばかりですw

ちなみに線路に寝かせたマジックは、土台に印した支柱の両端なんですけど、、、
すべての支柱を建てた段階で、もう少しホームを伸ばせないか検討しようと思っています。

RIMG16890.jpg

そして、ようやく一本目の支柱を建てたのですが(^^;)

RIMG16892.jpg

ちょっと思うことがありまして、、、
 ↑ 優柔不断とも言いますw

RIMG16894.jpg

急遽予定を変更して、

土手の斜面に間知ブロックとして、グリーンマックスの石垣Cを貼ることにしました♪

RIMG16897.jpg

ちなみに、この時も子供がヤードで機回しして、遊んでたんですけどね、、、

RIMG16898.jpg

ウロウロされちゃ工作の邪魔ですから、作業台を被せて蓋をしてやりました(^^;)
 ↑ 見ようによっちゃ、半地下のヤードのようで楽しいですかね?

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

S字カーブホームを作る 石垣を積む

S字カーブホーム、製作の続きです(^^)

グリーンマックスの石垣Cを使い、土手の斜面に間知ブロックを積むために、
幅を199ミリの3等分 66ミリ余りに切り、高さも土手の勾配にあわせ斜めにしました♪

RIMG16901.jpg

で、説明が遅れましたけど、石垣の完成予想図ですw
 
RIMG16882_2013110923075379b.jpg

ちなみにホームはこうなります (゚Д゚;)
 ↑ あくまでもイメージですよ、どうせ作りやすいように変えちゃいますからww

RIMG16880.jpg

そして先ほどの石垣を斜面に並べたところ、どうも思うような感じにならず。。。

新たに199ミリの8等分、25ミリ弱で石垣を作り替えました(^^;)

RIMG16902.jpg

切り口をヤスリで揃え、斜面に接着したところです。

てか、なぜこんな面倒なことをするかと言いますと、、、
石垣Cはプラ板なので、これくらいの曲面なら曲げること自体は問題ないのですが、
斜面に沿わせて曲げただけだと、せっかくの石垣の横方向の目地まで扇形に湾曲し、
水平じゃなくなってしまうからなのです。
 ↑ 理想はブロックを縦一個ずつの幅に切り、細かく繋ぐことでしょうか?(^^;)

RIMG16903.jpg

ちなみに横から見ると、こんな感じです(^^)

細かく石垣を繋いだおかげで、横方向の目がそれなりに並びました。
↑ ホームが出来たら、ほとんど見えないですから。。。

RIMG16905.jpg

カーブの区間が終わったので、少し幅の広い石垣を使い、

多少はスピードアップ出来ました♪

RIMG16911.jpg

というわけで、ただいま石垣工事の真っ最中です(^^;)

RIMG16915.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

貴志駅に行ったり、その他いろいろ♪

今にも雨が降りそうな中、子供と二人、和歌山電鐵・貴志川線に乗ってきました(^^)

で、これは和歌山駅の地下道から、貴志川線のホームに上る階段です。
壁の両側には可愛いたま駅長のイラストが飾られ、私たちを出迎えてくれました。

RIMG16947.jpg

階段を上ると、ホームには「いちご電車」が停まってました♪

RIMG16949.jpg

しかーし、車両より情景派な私は、相変わらずこんなのばかり撮っていました(^^;)
 ↑ バラストが、SLでも停まってたか?って思うほど真っ黒ですw

RIMG16950.jpg

ちなみにホームの隅には、こんな掲示板がありました。

全国のみなさま、お待ちしています♪

RIMG16953.jpg

30分ほどの乗車で貴志駅に着きました(^^)

途中、「渡り板」と言うらしいですね、前後の連結部分の板がピョコピョコと跳ね、
その様子を眺める幼稚園くらいの子供さんの仕草が、すごく面白かったです(^^;)

DSC_1212.jpg

貴志駅には、たま駅長の経歴が掲示されていました。
 ↑ ワタシ、完全に負けてますねぇww

RIMG16957.jpg

そして帰りは大池遊園駅で下車し、池に映る「たま電車」を撮ろうと待っていましたが、、、
まもなく雨が降ってきて、そのまま慌てて帰宅しましたとさ。。。(゚Д゚;)



おまけ その1・子供が載せろと煩いもので。。。

日曜で最後?だったかもしれない103系オレンジ編成( LA3改)

DSC_1127.jpg

おまけ その2・撮りたかったシーン

一人でコントローラーを操作し、部屋の灯りを消して、カシャ♪って何度も撮影しましたが、
やっぱ一人じゃドタバタするだけで、上手い具合にいきませんでした(^^;)

DSC_0972.jpg

おまけ その3・セブンのメンテ

次の日曜で家の用事がほぼ終わりますので、そろそろ何処かに行きたいな♪

RIMG16965.jpg

おまけ その4・今月の買い物

子供にはまだ内緒 ( ̄ー ̄)ニヤ

RIMG16964.jpg



更新のあと、
いつもお世話になっているタムさんにアドバイスを頂き、撮影し直しました。

DSC_1259.jpg

ただし、これからというときに、運転士wと意見の相違からトラブルになり、
さらに途中で嫁も参戦して、撮影会はお開きになりました。。。(^^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

S字カーブホームを作る 石垣の完成

S字カーブホーム、製作の続きです(^^)

前々回に続き、根気よく土手の斜面にグリーンマックスの石垣Cを貼っています。
 ↑ 見にくい画像ですみません<(_ _)>

RIMG16916.jpg

ホームの端?になるだろうところまで、石垣を貼り終わりました♪
 ↑ 準備していた石垣が3枚余りました。。。

RIMG16920.jpg

出来上がったらまず見えないですけど、遊園地側にも石垣を貼ることにしました(^^;)

RIMG16922.jpg

とは言うもののw、すごく時間がかかり、もういい加減に嫌気がさしてますけど、、、
とにかく手を動かさないことには始まりませんからねぇ。。。

てか、こんなことでへこたれてちゃぁ、駄目ですねww
このあと支柱を建てたり梁を載っけたりとか、これからが大変なのに (゚Д゚;)

RIMG16926.jpg

最後の石垣も貼り終わりました♪
 ↑ かなり手抜きしてますw

RIMG16928.jpg

そして、石垣の継ぎ目にクレオスのサーフェイサー1000を筆塗りし、今回はお終いです(^^)

RIMG16930.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

S字カーブホームを作る 設計ミス(汗)

S字カーブホーム、製作の続きです(^^)

出来上がった土手の石垣に、mrカラー・グレーFS16440を塗っておきました。
 ↑ 色をつけたら、石垣の段差が目立っちゃいましたww

RIMG16933.jpg

で、ここで、とんでもない間違いをやらかしていたお話です。。。

この画像を見てくだされば、お解りかと思いますが、、、
以前、kato・近郊形地上駅舎の幅にあわせ、支柱の間隔を割り付けたワケですが、
そもそもこの間隔で支柱を建てちゃあ、ホームに載せるTomix・対向式ホームの柱と
間隔が合わないことに気がついたのです(^^;)
 ↑ 我ながら寝ぼけてますww

RIMG16938.jpg

ちなみに、柱の位置の悪い例がコレです (゚Д゚;)

何処の誰が作ったホームか知りませんが、、、
ホームの上に柱が建っているのに、何故か床下には基礎すらない不思議な構造ww

RIMG16939.jpg

少し角度を変えた画像です。。。

ま、実際に出来ないことはないですけどね、やろうと思えば(^^;)

RIMG16940.jpg

というわけで、やはり無難に上下の柱芯が揃うよう、、、
Tomix・対向式ホームの柱の間隔 91ミリを3分割し、
 ↑ 4等分だと細かすぎますからw

Jwcadで、30.33333ミリ間隔の線を印刷しました♪

RIMG16968.jpg

そして土台となるアングルに印をけがき、今回はお終いです(^^)

RIMG16969.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村