2013年08月 の記事一覧

鉄コレ ヘッドライト点灯化・LEDが謎の点滅???

鉄コレ 105系和歌山線の動力車に、チップLEDのヘッドライトを組み込んでいます(^^)

組み間違えた配線を天井裏で細工し、前進時にヘッドライト、後進時にテールライトと、
一見、正常に点灯したかに見えたのですが、、、
一難去ってまた一難というか、コントローラーのダイヤルを回し動力車のスピードを上げると、
なぜか消灯している側のライトまで、チカチカっと点滅しだしたのです???
※ たとえば前進時は、ヘッドライトの点灯に加えテールライトがチカチカと点滅し、
  後進時には、テールライトの点灯に加えヘッドライトがチカチカっと点滅するってことです。。。

で、これまでの作業を振り返ったり、はんだを溶かし各パーツを交換したりしたものの、
悲しいことにw、電気的な知識が皆無な私に解決する術などあるはずもなく、、、

もう止めようかなwと諦めかけた矢先に、なんの拍子かライトの点滅がずいぶん少なくなって、
完治した訳ではないですが、ギリギリ目をつぶれるくらいに落ち着いてくれたのです???
 ↑ もしかして、動力から電源をとったのと関連があるのかもしれません。。。(^^;)

RIMG15856.jpg

というわけで、動力を積んでいないT車なら大丈夫だろうと、引き続き工作を再開しましたww

まずは、取り外したままだった窓ガラスを組み込み、、、

RIMG15859.jpg

性懲りもなく、またまた扱いにくい 1608のチップLEDをはんだ付けしました(^^)

RIMG15861.jpg

でも、前回すごく苦労した車両へのチップLEDの接着も、瞬着に硬化促進剤を併用することで
上手くいくようになりました♪

RIMG15862.jpg

続いて、お約束の試験点灯を行いました(^^)

ちなみに某車両整備係くん (昨日から週末まで勉強合宿中です) が言うには、
105系は車庫で入替の時など、画像のようにヘッドとテールが同時に点灯するらしいです。

RIMG15865.jpg

そして銅板でライトに給電するための電極を作り、今回はお終いです(^_^)

RIMG15867.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

工作室‘分室’ 存続の危機(汗)と LEDの実験♪

我が家のリビングダイニング兼 子供部屋?の畳を、20数年ぶりに表替えしています(^^)
 (今回は手前側だけで、残りは盆明けの予定)

おかげで夏の暑さをしのぐために設けた工作室‘分室’ですが、、、
ここで工作出来るのも、残すところあと僅かとなってしまいました。。。
だって新しい畳を汚したら、嫁にこっぴどく怒られますからねww

RIMG15893.jpg

そして、日頃苦労ばかりかけている嫁に少しでも美味しいものを食べて貰おうと、
子供が合宿で留守なのを良いことに、和歌山城近くの少々高級な中華料理店へ♪
 ↑ てか、私が行きたかっただけなのですw

メニューをみて悩むこと暫し、、、コース料理が良いと言う嫁を無視し、
「食べ放題は男のロマン」と、キャンペーン中のテーブルバイキングをオーダーしました(^^;)
で、美味しいものを沢山頂き、とっくにお腹いっぱいのはずなのに、
元をとらなきゃって‘あんかけおこげ’と‘あんかけやきそば’ を頼んだ私って。。。 (* ̄◇)=3 ゲプッ

RIMG15907.jpg

今度は工作のお話(^^)
迷走中だった鉄コレライト点灯化について、少しですが進展がありました♪

実は先日からなにが原因か解らず途方に暮れていた 「後ろ側ライトのちらつき」 ですが、
結構メジャー?なトラブルなようで、
いつもお世話になっている方々から有り難いアドバイスを頂いた結果、、、
HIRO-DSCHさんYUJIさんの詳しい解説を参考にさせて頂くことが出来たのです<(_ _)>

RIMG15910.jpg

で、詳しい解説はリンク先をご覧頂くとして、
とりあえず自分が分かり易いよう配線図wを描き、いつものように実験することにしました♪

ちなみに、参考にさせて頂いた記事の多くには、コンデンサは 1uf と書かれていましたが、
あいにくそのサイズは手持ちがなかったため、 10uf のコンデンサを使っています。
 ↑ ちょっと大きいかも(^^;)

RIMG15911.jpg

そして、まずはチカチカを再現するため、現状の車両と同じ仕様を作ります(^^)

画像のように、LED と CRD と スイッチングダイオードをだけを はんだ付けし、
 ↑ 抵抗とコンデンサは後で、です。

RIMG15914.jpg

車両の集電板に接続しました (゚Д゚;)

RIMG15916.jpg

で、スイッチ おーん

おっ、予想通り、本来なら光らない側のLEDもチカチカと光っています(^^;)
 ↑ 今回ばかりは光ってくれてホッとしましたw

RIMG15917.jpg

続いて、はたして本当に抵抗とコンデンサを加えるだけでチカチカが無くなるのかを試します(^^)

が、やはりコンデンサが大きすぎたせいでしょうか?、イマイチすんなりとはいかず、、、

RIMG15918_20130804083730470.jpg

結局、抵抗は使わずに、
コンデンサだけの時が一番いい結果となり実験は終了しました(^_^)

RIMG15920_20130804083732c7c.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

鉄コレ・ヘッドライト点灯 後ろ側ライトのちらつき対策♪

前回の実験で、意味が解らぬまま たまたま手元にあったセラミックコンデンサー(10uf)を
組み込んだ結果、悩みの種だった「後ろ側ライトのちらつき」が軽減?されたため、
同じやり方で、既に出来上がっていた105系を改良?することにしました。

ただ、これらの工作は、電気に疎い素人である私が我流で行ったことですので、
同じやり方を試された方の車両が溶けたり、パワーパックが燃えたとしても、
私は一切責任はもてませんので悪しからずよろしくお願いいたします(^^;)

RIMG15921_201308052304570ee.jpg

では工作を始めます♪

まずはボンド・Gクリアーで固めていたCRD と スイッチングダイオードを取り外し、、、

RIMG15923.jpg

新しく取り付ける予定のコンデンサと並べ、どうしたものか悩むこと数十分。。。
 ↑ 仕事より頭使ってますww

RIMG15924.jpg

これで極性を間違えちゃ、せっかく車体に接着したチップLEDまでパーになっちゃうわけで、、、

辛うじて見えるカソードマークを頼りに、頭の中で電流が流れる向きを思い描きながら
新しい回路を組み立てました(^^;)

RIMG15927.jpg

さらに、チップLEDから延びた短すぎるポリウレタン銅線に泣きそうになりながら、、、

RIMG15928.jpg

なんとか車体を溶かすことなく、無事に搭載することが出来ました(^^)
 ↑ 電気的にはともかく、見栄えだけはまずまずの出来かとw

RIMG15930.jpg

ちなみに、集電のため集電板に押しつけるよう曲げたCRDの足ですが、
曲がり具合で集電板へ押しつける力が弱いと集電不良をおこし、
かといって押しつける力が強いと台車の動きが悪くなるなど、微妙な調整が必要でした(^^;)

RIMG15931.jpg

で、気になる「後ろ側ライトのちらつき」ですが、
テスト用のTOMIX N-1001-CLでは何ら問題はなく、
(というか、微妙にチカチカしてましたが、レールを耐水ペーパーで磨くと治りました)

RIMG15948.jpg

さらに本線のTOMIX N-DU202-CLでも問題ないことを確認し、今回はお終いです(^_^)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

祝・鉄コレ105系 ライト点灯化♪

いきなり沢山の切符の画像ですが、数日前から子供が嫁の親父さんに同行し、
九州は天草まで曾孫の出産祝いに出かけています(^^)

てか、親父さんにしてみれば飛行機でいく方が楽に決まっているのに、(一人ででも、です)
そこは鉄なうちの子ww
大好きなじいちゃんに もしものことがあったらと、自ら鉄道での道案内を志願したのです (゚Д゚;)

1

まぁ、ある程度は仕方ないんですけどね。
今年は私の母が体調を崩し、夏休みにも拘わらずどこにも行けませんから。。。

でもね、あまりにも自分勝手な行程にビックリしましたよ!
だって自分が乗りたい車両を乗り継ぐがために、たとえば新大阪で待ち時間が90分とかww
しかも、むっちゃマニアックな発着駅だし (-_-#)
 ↑ 私が行けなかった妬みもあります。

確かこの日曜に帰ってくる筈なので、
どなたか途中でうちの馬鹿息子を見かけたら、生卵でもぶつけてやってくださいな(^^;)

2

では、工作のお話です♪

今回も相変わらずw、 鉄コレ105系和歌山線へのLEDヘッドライトの組み込みで、
M車は前回の加工で一段落したため、残るはT車への加工だけとなりました。

RIMG15869.jpg

M車の時のように逆に繋がないよう、何度も何度も確認しながらはんだ付けしています。。。

車内がスッキリするよう、なるべくリード線を短くしているので組み立てにくいですが、、、
綺麗に仕上げるには仕方がない拘りかと。。。(^^;)

RIMG15870.jpg

完成しました(^^)

T車はモーターのノイズの心配が無いためコンデンサをつける必要が無く、
おかげでずいぶんスッキリと出来上がりました。

RIMG15873.jpg

ちなみに天井裏は、このようになっています。

あと、行き先表示板は未点灯なのですが、、、
コレもやろうと思えば出来なくはないと思いますが、今はちょっとやる気になれず、
また何時の日にか!、ってことにしておきたいと思います。。。
 ↑ 某車両整備係くんが代わりにやってくれたら一番良いんですけどね(^^;)

RIMG15875.jpg

で、色々ありましたが、105系のライト点灯化はこれにて完了しました♪

RIMG15973.jpg

赤色LEDを使ったテールライトは予想以上に明るかったため、
隙間にシルバーの塗料を流し込み、少し薄暗く調整しています。
 ↑ もっと暗くても良かったかな???

RIMG15975.jpg

あと、細かなことを言えばクーラーとか、実車とはずいぶん違ってますけど、、、

このあたりの加工も、某車両整備係くんの今後の活躍に期待ということで、
今回はお終いにしたいと思います(^_^)

RIMG15977.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

鉄コレ ライト点灯化「たま」「いちご」

鉄道コレクション ライト点灯化 最終章「たま電車」 と 「いちご電車」です(^^)

今年の初めから続けてきたLED工作も、この4両でひとまず小休止の予定のため、
気合いを入れて一気に終わらせてしまおうと思っています (`・ω・´)キリッ
 ↑ てか、簡単に終わる作業量じゃ無いですがww

RIMG15895.jpg

で、先に面倒なところを済ませば後が楽だろうと、チップLEDへのはんだ付けから始めます。
 ↑ 夏休みの宿題も同じですね!、某車両整備係くん(^^;)
 
まずは画像のように、作業台にライトと同じ間隔の線を引き、、、

RIMG15897.jpg

上に貼った両面テープに、1608の赤色チップLEDとポリウレタン銅線を仮止めしながら、
はんだ付けしていきます♪

RIMG15899.jpg

それと、この仮止めに使う両面テープについてですが、、、

フラックス液のせいで、すぐに粘着力が無くなってしまうワケで、これはもう消耗品というか、
次々と新しいのに貼り替えるほうが、失敗せずにはんだ付けするコツだったりします(^^;)

RIMG15901.jpg

4両分のテールライトが出来上がりました♪

ちなみに鉄道に詳しい某車両整備係くんによると、
貴志川線の車両のライトは、日中・前進時は向かって左下のみが点灯し、
日が暮れると屋根の2灯も加わり計3灯になるなど、独特な点灯パターンだそうですが、、、
 ↑ そんなことばかり覚えてないで、もっとほかに覚えることがあるだろうww

私自身、この小さな車体にそこまで手間をかける気力もスキルも持ち合わせていないためw、
ごくごくふつーに、屋根上2灯は前進時白色で、窓下2灯は後退時赤色ってパターンでの
点灯で進めたいと思います(^^;)

RIMG15903.jpg

そしてヘッドライトを作る前に、ピンバイスでライト用の穴を開けていきます(^^)
 
RIMG15962.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

鉄コレ ライト点灯化「たま」「いちご」第2話

鉄道コレクション ライト点灯化 最終章 「たま電車」 と 「いちご電車」 第2話です(^^)

もとから別体でライトレンズが用意されていた105系和歌山線と違い、
この4両は車体にレンズ風の塗装がなされているだけなので、ピンバイスで穴を開けています。。。

RIMG15982.jpg

穴を開けたところには、念のためシルバーの塗料を塗り遮光しておきました♪

RIMG15984.jpg

なんとか4両とも ‘顔’に傷をつけることなく、穴開けが終わりました(^^)

それと肝心のライトレンズですが、点灯方法がキッチリと定まるまでレンズは作らずに、
この穴を開けただけの状態で作業を進めていこうと思います。

なぜかというと、慌ててレンズをつけても汚してしまう恐れがありますし、
それよりも、光ファイバーなるものを用意するのを忘れていたからですww
てか、何度も日本橋で買う機会はあったのですが、ほんの数センチしか使いませんからね!
そんなものに例え数百円でも払うのは勿体ないんじゃないかと。。。
 ↑ 変なところでケチな私(^^;)

RIMG15986.jpg

で、まずは手の入りにくいヘッドライトから始めます♪

とりあえず手持ちの‘1608’ と ‘3528’のチップLEDを並べてみるものの、、、

RIMG15990.jpg

当初期待していた ‘3528’案 は、幅は問題無さそうですが背が高すぎて却下されww
 ↑ 窓ガラスが嵌らないのです。。。

仕方なく、近くの手芸店で購入した‘光ファイバーのようなもの?’は、
まるっきし光を透さずに使い物にならず _| ̄|○

RIMG15996.jpg

なかばやけっぱちで、‘1608’のチップLEDと0.5ミリ透明プラバンを組合せ、
画像のようなものを作ったみました♪

RIMG15998.jpg

で、早速電源を繋ぎ点灯させたわけですが、、、

このやる気のない光り方 (´エ`;)

RIMG16000.jpg

灯りを落とした夜景の走行だけなら、これくらいでも良いのかもしれませんが、
昼間の風景も走らせるとなると、いくらなんでももう少し明るく光ってくれないと。。。

というわけで、次回はもう少し本気を出して工夫していきたいと思います。。。(^^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

鉄コレ ライト点灯化「たま」「いちご」第3話

鉄コレ ライト点灯化 最終章 「たま電車」 と 「いちご電車」 第3話です(^^)

前回の失敗を踏まえ、我が工作室の技術の粋wを結集し、
今度は‘1608’のチップLEDを2個直列にはんだ付けしたLEDユニットを作りました♪

RIMG16004.jpg

そして電源を繋ぎ、スイッチおーん(^^;)

てか、いくら小さなLEDでも、2つも繋げば明るいのは当たり前なワケで。。。

RIMG16006.jpg

もうこれで大丈夫だろうと、車体に開けたヘッドライトの穴に合わせて接着し、

RIMG16009.jpg

またまた電源を繋ぎ、LEDが点灯するのを確認しました(^^)

RIMG16010.jpg

まあ、これくらいの天井の光の漏れは、もとから想定の範囲内でして。。。
 ↑ シルバーを塗れば、簡単に遮光できますから

あとはテールライトも取り付けて、105系と同じパターンですぐに終わるだろう♪、との
甘い考えを抱いていたわけですが、、、

RIMG16012.jpg

よくよくみれば、ヘッドライトの脇から、LEDの光がだだ漏れになっていたのです _| ̄|○

ちなみにここから光が漏れるのも、経験上ある程度予想していたことでして、
予め内側にアルミテープを貼ったり、ライトの穴の中までシルバーを塗ったりして
十分に遮光したはずだったのですが、、、

それにもまして光が漏れたということは、
ライトの穴をあけた部分の‘肉厚が薄くなりすぎたから’なんですかねぇ。。。(^^;)

RIMG16014.jpg

でもね、色々と私なりに工夫wをした結果、ここまで出来上がりました♪
 ↑ いつのまにか、車両が入れ替わってます(^^;)

RIMG16020.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

真夏の日本橋 鉄模紀行と近畿車輛の謎の車両、他

一昨日のことですが、子供と二人、大阪は日本橋まで遊びにいってきました(^^)

画像は、ちょうど出発時刻、お昼前の和歌山市駅です。
お盆のせいで通勤の方が少ないのでしょうか、人影もまばらで閑散としています。。。
この街で生まれ育った者として、すこし寂しい風景でした (´エ`;)

RIMG16109.jpg

そして1時間ほどで南海難波駅に到着し、近くのお店でお昼を頂いたあと、、、

数日前に、Nゲージレイアウトがリニューアルオープンしたばかりの
レンタルレイアウトの「亀屋」さんにお邪魔しました(^^)

RIMG16122.jpg

広くて涼しい店内に入ると、左側にはHOレイアウト、右側にはNレイアウトが設けられ、
前回のもなかなか凝った作りでしたが、今回のはさらにバージョンアップされているようで、
あちこちに立体交差が設けられていたりとか、すごくいい雰囲気になっています。

さらにじっくりと観察すると、レールや道床まで丁寧に塗装されていますし、
これは工作好きの私にとって、よだれものの絶品なレイアウトです(^^)

そして、さらにこの後、ループ線も製作されるとのこと!
時間が許せば、子供の夏休み中にもう一度訪ねてみたくなるような亀屋さんでした♪

RIMG16124.jpg

亀屋さんのあとは、いつもの巡回コースで周辺の模型店をまわりw、、、

またまた、なんばCITY南館にある、焼肉風風亭さんの食べ放題に行きました(^^;)

RIMG16133.jpg

とはいっても、私もすっかりおじさんに仲間入りの年齢ですから、
若い頃のように焼き肉をお腹いっぱいとはいかず (* ̄◇)=3 ゲプッ

しか~し、このままなにも食べなくては元を取れないというわけで、、、
アイスクリームを食べ続ける方向に、戦略を転換しました (゚Д゚)ハア?
 ↑ これがなかなか美味しいのです♪

でも、寒かったですよww
しまいには身体の芯から冷え込んで、ガタガタと震えが止まらず、
熱いお湯割りをお代わりしたくらいですから(^^;)

RIMG16135.jpg

で、昼間の暑さの残る なんばパークスの通路に座り込み、体を温めるバカな親子連れ。。。

RIMG16136.jpg

ちなみに購入したものといえば、塗料セットと自動車数台と‘謎の黒い包み’だけでした(^^;)
 ↑ お酒は子供の熊本土産です♪

RIMG16139.jpg

あと、これは先日、子供が学研都市線に乗車中に近畿車輛の工場を撮影したものです。

画像中央のところに、なにやら225系のような‘つり目’な車両が映ってますけど、
どこかの路線向けの新型車両なんでしょうね?
もしかして、阪和線向けだったら嬉しいんだけど(^^;)

RIMG0205.jpg

さらにここから先は、先日子供が九州は天草に行った時の画像です♪
 ↑ 載せろって煩いのです。

RIMG0356.jpg

どちらも熊本市内を走る路面電車です。
私も何度か乗ったことがありますが、良いですね、ほのぼのしてて♪

いつかは、我が家のレイアウトにも、です。。。 (´エ`;)

RIMG0360.jpg

こちらは熊本駅と三角駅を結ぶ 「A列車で行こう」号の車内の画像です♪
 ↑ くそっ、乗りたかったな!

JR九州の座席表をみるとこれは1号車らしく、
子供によると、左のカウンターバーでは、ジュースやビールとかも販売されていたとか(^^)

RIMG0432.jpg

そして天草でお世話になったお宅では、
私が以前作ったミニジオラマも健在のようでした♪

RIMG0583.jpg

以上、駄文ですが、真夏のお出かけ紀行でした(^_^)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村