2012年07月 の記事一覧

フェンスも完成した

郊外に建つアパートと、その大家さんの住まいのある風景を作っています(^^)

門の次は、アパートの周りを囲うフェンスです。
キャスコさんのメッシュフェンス ホワイトを、木工用瞬着で接着していきます。

ちなみに、少し前に知ったのですが、低白化タイプの瞬着ってのが発売されているそうですね。
私、ホームセンターにはよく足を運ぶので、早く手に入れなきゃと思いつつ、今回も買い忘れ
ちゃいました(^^;)

RIMG12167.jpg

受水槽とバルクタンクの周りもフェンスで囲います。

RIMG12168.jpg

扉風に作りましたが、実際に開閉するわけじゃありませんw

RIMG12169.jpg

続いて、フェンスの足下にボンド水を塗りパウダーを撒いて、瞬着で白化したところを隠します
雑草が生えた様子を表現します (゚Д゚;)

RIMG12172.jpg

板塀の足下には、植え込みを作りました。

RIMG12176.jpg

最後に、石垣の隙間にパウダーを接着し、今回はお終いです(^_^)

RIMG12177.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

和風住宅 数寄屋造りの意匠に凝る

今回は、大家さんの住まいと言う設定の、TOMIX 近郊住宅に手を加えたいと思います(^^)

外観は画像見てお解りのように、和風の木造2階建てで、軒の深さが独特の数寄屋造りです。
よく見ると細かなところまでキッチリ作られ、とりたてて何の不満も無いのですが、プラのテカリが
気になるので、塗装だけ手直ししておこうと思います。

RIMG12181.jpg

まずは、数寄屋造りの特徴である外壁を、さらに土壁風の雰囲気に塗り替えました。

屋根瓦も、さらにつや消し気味に塗り替えています。

RIMG12183.jpg

庭先も手抜きモードですが、塗装しましたw

我が家の2階は、節電以前にエアコンがないので、蒸し暑くじめじめした梅雨の時期は
テンション下がりまくりなのですww

RIMG12184.jpg

庭先は、テクスチャーペイントで下塗りした上に、ボンド水でパウダーを撒き、

RIMG12186.jpg

針金で作った樹木と、庭石を接着しました(^^)

RIMG12192.jpg

最後に、大家さん愛用の自家用車を接着しました。

RIMG12194.jpg

この風景には、レクサスなんかより、軽トラがお似合いでしょう。。。(^^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

祝竣工 郊外に建つアパートが完成した

アパートの工作、最終回です(^^;)

0.5ミリ真鍮棒をハンダ付けし、タミヤの5ミリ丸プラ棒を薄くスライスwしました。

RIMG12195.jpg

これまた0.5ミリ真鍮棒とプラ板で作った、謎のパーツ、、、

時代劇に出てくる かご じゃありません。。。

RIMG12196.jpg

出来上がったのは、カーブミラーとゴミの集積所です(^^)

水路をまたぐ床板の横に接着しました。

RIMG12197.jpg

竣工早々、新しい入居者さんが引っ越してきました(^^)

いろいろと工事にお金がかかってしまい、家賃が入らないと返済できませんからねw

RIMG12199.jpg

アパートの全景です。

狭いながらも、それなりの雰囲気に出来上がりました(^_^)

RIMG12200.jpg

それよか、これまでは簡単な加工なら、この隅のスペースでこなしてたんだけど、
これから先、加工するところが無くなっちゃいました。。。(^^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

あと3軒 作ったら夏休み???

今回から、新しい区画の工作を始めます(^^)

作るのは、マジックで囲ったところの3区画で、工期は7月いっぱいの予定です。
余裕が有れば、その周りの道路とか自動踏切にも手を加えたいけど、何れにせよキリのいい
ところで去年のように、涼しい下の部屋に工作の場を移そうと思います(^^;)

それと余談ですが、画像の真ん中に空いている穴wについて、お話したいと思います。
てか、余談な話wなら、チラシの裏にでも書いておけとか言われそうですが、、、

実はこの穴、落とし穴とかじゃなく、

RIMG12203.jpg

今は留置線になっていますが、かつてここにあった、コントローラーの配線を通すための穴だった
のです。

090404_0847~0002

ちなみに、今回新しい区画に手をつけるにあたり、久しぶりに掃除をしたところ、この穴の
下の机との隙間から、無くしたと思っていた自動車が見つかりました(^^;)

RIMG12204.jpg

では、工作を始めます(^^)

まずは、いつものようにベニヤで宅地を作るため、住宅を並べ以前立てたプランを確認しました。

RIMG12206.jpg

次に、紙で宅地の型取りをします。

あまりこういう話題は書きたく無いんだけど、ビールとか値上がりしないか心配ww

RIMG12210.jpg

宅地も出来上がり、これで、ちょっとスッキリしました(^_^)

RIMG12211.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

トミーテック 建売住宅Bにリビングを増築した

今回から、少し昭和の雰囲気が漂う宅地の工作です(^^;)

左から、トミーテック 建築中の建物A、建売住宅A、建売住宅B の順に並べました。
以前作った団地にくらべ、こちらは少し広めの敷地なので、それを生かせるような方向で工作を
していきたいと思います(^^)

RIMG12214.jpg

まずは、一番右の建売住宅Bの外壁を、カッターで上下にカットしました。

ちなみに、右に映っている付属のベースは、ゴミ箱行きですw

RIMG12215.jpg

続いて1ミリプラ板を、建物の内寸に合わせ切り出しました。

これはベース替わりの意味もあるけど、壁の直角など、建物の精度wを出すのが目的です。

RIMG12217.jpg

今度は1ミリプラ板で壁を作り、エバーグリーンのプラ板 4543 で、瓦棒葺き風の屋根も作りました。

ここまで来れば、もうお解りかと思いますが、増築した部屋を表現したいのです(^^)

RIMG12218.jpg

屋根を継ぎ足したところには、エバーグリーンの0.75x0.38ミリプラ棒で、壁際の水切りを表現
しました。

この辺はキッチリ処理しておかないと、雨漏りしちゃいます。。。(゚Д゚)ハア?

RIMG12220.jpg

とりあえず、細かい仕上げは後回しで、形だけ出来上がりました。

RIMG12223.jpg

次回は、真ん中の建売住宅Aにも、手をつけたいと思います(^_^)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

トミーテック 建売住宅Aも増築したけど、何か変だ!

前回に続き、トミーテック 建売住宅Aの増築も行います(^^)

RIMG12224.jpg

ただ、前回と同じじゃつまらないので、壁の切り方を変えてみました。。。(^^;)

RIMG12225.jpg

続いて、1ミリプラ板でベースを作りました。

ちなみに、壁などの歪んだパーツはその都度修正し、直角とか確認していたのですが、、、

RIMG12226.jpg

やはり、捻れてきたような。。。

RIMG12227.jpg

しかし、私 過ぎたことは気にしないってのは嘘だけどw、忘れるのも早いので、、、

気を取り直し、最初に切断した外壁を、さらに上下に分割し、

RIMG12229.jpg

2階の外壁だけ、さらに引っ込めてみました。

てか、一応形にはなったけど、贔屓目にみても、子供の夏休みの工作レベルだな (ノД`)・゜・。

RIMG12236.jpg

挫けることなく、なんとか出来上がりました。

RIMG12237.jpg

精一杯やったし、捻れて見えるのは目の錯覚ってことで、次に進みたいと思います(^^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

建売住宅の外壁をブツブツに塗装する

今回は、トミーテック 建売住宅 A、B改の塗装を行います(^^)

最初に、プラ板で継ぎ足した外壁を、元々の壁と同じブツブツ模様にします。
これは、この後 壁を塗装した時に、いくら色合わせをしても、下地がブツブツとツルツルじゃ、
同じ仕上がりにはならないと思うからです。

RIMG12239.jpg

まずは、汚したくないところに、マスキングテープを貼り、

RIMG12240.jpg

筆でMRカラーをたっぷり塗ったあと、追っかけてライトセメントの粉末を振りかけました。。。

RIMG12242.jpg

画像はテープを捲ったところです。

一応ひっついてるってか、軽く触ったくらいじゃ落ちないようですが、、、
セメントって、簡単に言えばセメントに含まれる物質と、水の水和反応で硬化するのであって
溶剤とじゃ硬化するわけないのです (゚Д゚;)

案の定、溶剤が揮発した頃に、指で強く擦ると取れちゃいましたww

RIMG12243.jpg

この後、しつこく同じことを繰り返すもw、結局テクスチャーペイントのように、MRカラーに
ライトセメントを混ぜ込み、筆で塗りつけると良い感じに仕上がりました。

ちなみに、この時は撮影する余裕などは無く、途中の画像はありません。。。(^^;)

RIMG12244.jpg

以上、今回はここまでで、念のため一晩乾燥させ、次に進みたいと思います(^_^)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

建売住宅塗装工事 昭和の雰囲気に塗ってみた

トミーテック 建売住宅 A、B改 塗装の続きです。

前回、塗料にライトセメントを混ぜブツブツに塗った壁を、色合わせを兼ね塗り直しています。
ちなみに、隅々まで丁寧に塗らなくてすむよう、同じような色味での塗装です(^^;)

RIMG12246.jpg

サッシとか、汚しちゃったところを タッチアップ中。。。

そりゃそうと塗装しながら気づいたのですが、玄関左の青っぽい縦長のパーツは、かつて発売
されていたアコーディオン形の雨戸ですね (←そんなこと誰も興味ない・・・
たしか、私の実家にもあったのを思い出し、懐かしい気分になっちゃいました(^^)

RIMG12248.jpg

金属屋根の瓦棒も塗装しました。

昭和の頃の瓦棒って、こんな色じゃなかったかな?
ずっと前の記憶が頼りなので、間違ってたらすみませんw

RIMG12249.jpg

最後に屋根を載っけました。

RIMG12250.jpg

いつも手掛ける現在風の住宅と違い、たまにはこういうのも良い感じです。。。(^_^)

RIMG12251.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村