2011年01月 の記事一覧

ジェットコースター

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

今年初めての更新です。
くだらないことばかり書き込んでいますが、お付き合いのほど宜しくお願いします。

2ヶ月に1回くらい子供と日本橋まで買い物に行くのですが、
ある時、ずっと欲しかったファーラーの観覧車を手に入れました。

家に持って帰っても、箱を開けるのがもったいなく、
1年くらいテレビの横に置いたまま眺めていましたが、ある日、意を決して組み立てることに。

箱を開けて感じたのは、想像以上に部品が精密だなということ。
外国製のプラモは作りが雑なイメージがあったので、うれしい誤算でした。

ただ、日本語もろくに使いこなせない私にドイツ語など解るはずもなく、
絵を頼りに何日もかかって組み立てましたw

何とか完成して、空いたスペースに観覧車だけ置いてたんですが、
他に何もない遊園地ってのも寂しいんですよね。

何か良いのが無いか探しましたが、有るのはHOサイズばかり。。。

で、無ければ作っちゃえと

RIMG4669.jpg

支柱はタミヤの5ミリ丸棒で、土台のベニヤ板に穴を開けて差し込んでいます。

レールは、2ミリ ソフト丸棒を2本並べ、横桟に長さ3ミリに切った2ミリ角棒を
15ミリ間隔に接着して、ハシゴ状に組み立てています。
この横桟は200個ほどいったので、切るのが大変だった。。。

このブログを始めるまで、作業中の記録を残して無かったのですが、
たまたま撮ったのがありました。

RIMG4080.jpg

最初に、ベニヤ板に下書きをして、全体をイメージしながら支柱を建てていきます。
次に、手の入りやすい中央からレールを組み立てていくのですが、
スパンごとに勾配やカントが違うので、現物合わせでプラ棒を曲げながら接着していきました。

接着剤は、瞬間接着剤だと硬くなりすぎて粘りが無く修正できないので、
プラ用接着剤でプラ棒を溶かすような感じで接着しています。

最後に、マジックのキャップで作った車両に人形を乗せて完成。

ものすごく時間がかかったけど楽しかった。

今度は何を作ろうかなww


スポンサーサイト

たま福袋

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

あっと言う間に正月休みが終わってしまいました。

元日は、以前買っていたファーラーのお城(232271)を組み立てようと箱を開けましたが、
あまりの部品の多さに圧倒され、仕切直しにww

RIMG4690.jpg

2日は嫁と子供の3人で日本橋まで買い物に行ってきました。
スーパーキッズランド本店に行ったのですが、相変わらずの賑わいですね。
大して欲しいものも無かったのですが、せっかくなのでバラストやパウダー類だけ買ってきました。

3日は、たま福袋を買いに和歌山電鐵 伊太祁曽駅へ。
もう売り切れていると思っていましたが、事前に確認していたので、
何とか手に入れることが出来て良かった。

RIMG4776.jpg

その後、地元の老舗カメラ店の西本カメラさんが最近、鉄道模型を扱いだしたので
お邪魔してきました。

模型売り場は小さいですが、充実した品揃えですね。
わざわざ、日本橋まで行かなくても大体のものは揃いそうです。

またこれから、お世話になりそうなお店でした。

山に木を植えた

仕事がまだ本格的に始動していないので、時間調整(サボる)して
少しだけレイアウト作りをすることが出来ました。

長年、セメントに色を塗っただけの山でしたが、今回ついに木を植えることに!
まず、線路沿いを崖の岩盤っぽく 、グレインペイントの浅灰色と深灰色で
着色しておきます。

RIMG4797.jpg

次に、KATOのフォーリッジクラスターを適当な大きさにちぎって、木工ボンドで
貼り付けていきます。
単調にならないように、所々にコースターフやライケンも使っています。

大きさはこれくらいかな?
隙間はこれくらいかな?
自問自答しながらやりましたが、難しいというかセンスが問われますね。。。

お寺の雰囲気がでるように、トミーテックの竹も植えてみました。
手持ちが1箱しかなかったので仕方ないのですが、もう少し欲しいな。

RIMG4800.jpg

竹藪って奥の方は古い竹で、色が違うのを表現しようと缶スプレーで軽く色を付けたけど、
あまり変わってないかな?

RIMG4818.jpg

以上、途中子供の同級生たちが車両持参で遊びに来たので中断したり、
2日に渡っての作業でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

ファースト君・103-1は来なかった

昨夜、嫁に「9時までテレビがあるので、お前らどっかで飯食ってこい!」と言われ
駅前の焼き肉屋に行った。

RIMG4820.jpg

「いつもはお姉さんが持ってきてくれるのに、今日はお兄さんや」とか文句を言いながらも、
大人顔負けぐらい食べてくれますwww

RIMG4827.jpg

お腹が大きくなると、今度は「もうすぐファースト君が来るので駅に行く」と言い出しました。

家に帰るのに、わざわざ電車に乗らなくても歩く方が早いような気もするのですが、
寒い中を歩くよりはましと駅に行くことに。

私は暖房の効いた待合室に座ってましたが、子供はカメラを持って撮影会です。
30分あまりの時間でしたが、103系・105系・205系・223系・225系・283系・381系・2270系と新旧賑やかだな。

RIMG4856.jpg

結局お目当てのファースト君は来ませんでしたが、いつまでも元気に活躍して欲しいな。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

103系に転落防止外幌をつけた

カトー103系に銀河モデルの転落防止外幌を付けました。
先日、西本カメラさんにお邪魔した時に購入していたものです。

車体に0.5ミリの穴を開けて瞬間接着剤で接着していきます。
パーツが小さいので見えにくい。
拡大鏡を使ったり眼鏡を変えたり苦労します。。。

RIMG4867.jpg

心配していたカーブでの干渉も問題ありませんでした。


RIMG4871.jpg

少し余ったので、トーマスの客車にもw

RIMG4879.jpg

その後、「えべっさん」へお参りに

関西以外の方には馴染みがないかもしれませんが、私の住む町では有名なお祭りで、
恵比寿神という商売の神様をお祀りしています。

普段は信仰心のない私も、この時だけは「今年も商売繁盛でよく儲かりますように」と
お参りするわけです。。。

昨今の不景気を吹っ飛ばせとばかりの賑わいです。

RIMG4881.jpg

今年も良い年になりますように

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村





S字カーブホーム


遊園地前駅です。

RIMG4889.jpg

作ったのはは昨年の秋頃だったかな?
子供に「遊園地の近くに駅が欲しい」と言われて作りましたw

ホームが、S字にカーブして勾配もついている土手の上に建っているのを表現したくて
支柱越しに床下が見えるように作っています。

土手に2ミリ角棒を等間隔に挿した上に、1ミリプラ板を2枚重ねて床板にしているのですが、
同じ大きさに切ったプラ板の上側を、線路側に1ミリずらして接着します。
こうすることで、乗り場側の床板が、ちょうど良い厚みの15センチになるんです。
また、後ろ側には1ミリx1ミリの溝が出来るので、これにTOMIX対向式ホームのフェンスを
接着しています。

RIMG4893.jpg

建築限界は、車両側面の前後中央にボールペンの芯を貼り付けたのを、
何度も往復させて確認しました。
実車と違いカーブがきつすぎるために、ホームと車両の隙間が大きくなるのは
仕方ないのかな?
場所によっては、飛び乗らないといけないような所も出来ていますww

駅舎はKATOの近郊型地上駅舎を加工して使っています。
少し大きすぎるような気もしましたが、デザインが気にいって購入しました。
KATOの建物のカラフルな色遣いが好きなんです。

RIMG4894.jpg

今後の課題は、KATOの跨線橋の幅を1㎝くらい継ぎ足したいのと、
駅前の道路や駐車場の設置ですね。

他にも作りたいところがあるので、慌てずにボチボチ楽しんでいきます!

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

橋を架ける

お寺がほぼ出来上がってきたのに、参道が有りませんでした。
そこで遊園地の裏の川に橋を架けて、道路を作ることにします。

トミーテッククの橋D です。
グリーンマックスの橋は、ここに使うには幅が広すぎるので、こちらを使うことに。

RIMG4896.jpg

箱は大きいけど、中身は小さな橋が2個だけです。。。
同じメーカーの他の製品と比べても少し割高かな?

まず、土手を削って橋脚を接着します。

RIMG4898.jpg

こんな感じで道路を作ります。
踏切ではつまらないので、地下道がいいな。

RIMG4900.jpg

ザクザクと、ラジオペンチでトンネルを掘ります。

RIMG4903.jpg

いつの間にか、橋から地下道の話になっちゃいましたww

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

地下道を作る

前に作った都会風の地下道のような大げさなものでなく、
ローカル風の高さ制限があるような地下道?にしたいと思います。

スタイロフォームの屑を掃除機で吸い取って、表面をきれいにしておきます。
ちょっと大きく掘りすぎたかもw

RIMG4905.jpg

地下道の壁を作ります。
グリーンマックスの石垣Cを台形に切ります。
菱形のプラ板は、壁の基礎になる床板用です。

RIMG4908.jpg

壁と床板を線路の下に接着します。
眺めてみると、やっぱり、橋桁が無いと変だな。

RIMG4911.jpg

もっと短いスパンだとレールだけの橋も有ったと思いますが、
これは、ちょっと広すぎるので簡単な梁で支えることにします。

H型のプラ棒は持ってないので、3ミリプラ棒を赤錆色に塗って接着しました。
手抜きですが、最初よりは大分ましになったかな?

RIMG4931.jpg

ついでに、線路の手前は1ミリプラ板で、向こう側はグリーンマックスの落石防止柵で
擁壁を作っておきます。
落石防止柵は裏側に切り込みを入れて曲げました。

RIMG4933.jpg

最後にお寺の駐車場を作るために、石段の手前を思いっきり掘り下げました。

RIMG4935.jpg

以上でセメントを塗る準備は完了です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村