カテゴリ:情景 の記事一覧

木を作った

今回は木を作ってみたいと思います。

が、その前に工作室の掃除をしないといけません(`・ω・´)キリッ

RIMG5706.jpg

ホームセンターで棚を買ってきました。
サイズが60x30x120センチで2,980円でした。

なのに同じ店で、一回り以上大きい90x50x180センチが2,480円で売ってました???
不思議だなw

棚は上下逆に置きました。
この方が棚板の縁が上を向くので、小物が落ちないと思いまして。

RIMG5707.jpg

工作室が綺麗になったので気持ちよく作業できます。
すぐに無茶苦茶になると思いますが(^^;)

では、本題に戻ります。
素材はカトーの24-306 樹木キット・広葉樹(小)です。

RIMG5708.jpg

袋から出したままでは、ただの薄べったい木なので、捻りを加えて枝振りを揃えます。

トミーテックのは枝が多い分、いくつかに分割されていて、どれを何処につけるか迷いますが、
これは元から一体なのでその点は楽ですね。

作業中に倒れやすいので、ダンボールに台座を接着しました。
レイアウトに固定する時は、地面に穴を開けて足を差し込むので、材座は必要ありませんから。

それと、成型時のバリがあるようですが、葉っぱをつければ見えなくなるだろうと無視しますw

RIMG5709.jpg

何時も手抜きな私ですが、樹脂自体にテカリがあるので、つや消し塗装だけはやっておきました。

塗装前に脱脂をしますが、枝を一本ずつシンナーで拭くわけにはいかないので、
機械用のパーツクリーナーをシュッと吹き付けました。

多分大丈夫と思います。。。

RIMG5713.jpg

あいにく、樹木に使えそうな色はこれしか持ってません。

エアブラシで斑に吹き付けます。
綺麗に吹くより斑の方が樹木っぽいかも。

RIMG5714.jpg

ここで、画材店に行きスチロール用の接着剤を買ってきました。
フォーリッジの接着用です。

キットには明緑、緑、暗緑の3色のフォーリッジが同梱されていますが、
今回は広葉樹なので、明るく明緑、緑の2色を多用しました。
私的には、濃い暗緑は針葉樹のイメージがあります。

接着剤の成分にアルコールが含まれているらしく、良い香りが漂いますww

RIMG5717.jpg

ほろ酔い気分で、一袋全部作ってしまいました。
これだけ有れば当分 木には困らないでしょう。

袋には36本入りと書いてありましたが、1本多く37本でした。
少し得した気分です(^o^)

RIMG5720.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ため池を作る

今回は、ため池の工作を行います(^^)

このため池、以前石垣を積んだだけで放置中だったものですが、早く完成させないと
いくら田舎とは言え、町のど真ん中にポッカリと穴が開いたままじゃ危険ですからね(^^;)

RIMG10989.jpg

とりあえず、余り深いため池ってのもおかしいので、底にライトセメントを塗り調整しました。

RIMG10991.jpg

乾燥するのを待ちきれず、絵の具で淀んだ水面風?に塗りました。

RIMG10992.jpg

続いて、KATOのガードレールを取り付けました。

やっぱ、ガードレールを取り付けると道路らしくなってきます。

RIMG10993.jpg

最後に、CASCOさんのYP307 ネットフェンスで周りを囲いました(^^)

RIMG10996.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

祠を作る

ため池の工作の続きです(^^)

CASCOさんのネットフェンスの足下に、パウダーを撒きました。

RIMG10097.jpg

続いて、ため池の畔に設ける小物を作ります。

さんけいさんのジオラマオプションキット 祠Bです。
このキット、大小2基の祠が入っているのですが、今回は大きい方を組み立てます(^^)

RIMG10998.jpg

カッターの刃先で、紙製のゲートを切り抜きました。

子供の頃、駄菓子屋さんにあった「型抜き」ってお菓子を思い出しました。。。
でも、これは食べられないんですよね(^^;)

RIMG10999.jpg

木工ボンドで組み立てました。

塗装済みなので、不精者の私にもってこいですw

RIMG11001.jpg

ため池の畔に接着しました(^^)

RIMG11004.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

祠の横に木を植えた

今回は、祠の横に木を植えます(^^)

まずは手芸用の針金で、枝を作りました。

RIMG11005.jpg

続いて、KATOのフォーリッジクラスターをスチロールボンドで接着しました。

この木なんの木♪ って歌がありますが、これが何の木なのか私にも解りませんw

RIMG11011.jpg

祠の横に植えました。

でも、これだけじゃ物足りないので。。。

RIMG11014.jpg

KATO 24-231 公園の人々から、おばあさんが特別出演しました(^^)

RIMG11016.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

【自作】フェンスの比較【市販品】

こばるさんからフェンスが発売されましたので、Jなお店で購入しました(^^)

ちなみに3,000円以上で送料無料のところ、
合計 3,024円で注文した私は買い物上手ww

RIMG26575.jpg

で、届きました MP-30 メッシュフェンスを開封しました。

てか、どのようなものか判らず 1梱ずつの購入でしたが、これはなかなかの優れものです♪

RIMG26578.jpg

ステンレス製のエッチングパーツとかで、すごく繊細な網目になっていて、

良く見れば、実物そっくりの長方形な升目が好印象です!

RIMG26579.jpg

続いて、MP-29 ネットフェンスも封を開けました。

RIMG26581.jpg

こちらも実物同様、菱目の模様が良い感じになっています。

別途、支柱部分に平棒を接着し、ネットフェンス独特の立体感をだせば完璧ですね(^^;)

RIMG26584.jpg

で、工作好きを自負する者として、、、

市販品に負けてはいかんと、ステンの金網を使い自作してみました ヾ(ーー )ォィ

RIMG26586.jpg

まずは画像のように、金網を正確に10ミリ幅に切り、

支柱として KSモデルの 0.4x0.15洋白帯板を折り曲げ、、、

RIMG26598.jpg

頂部には、飾りとして0.3ミリ真鍮線を挟んでハンダ付けしてみました♪

RIMG26606.jpg

さらに、とりあえず試作ですので、横方向に 合計4スパンを作りました。

RIMG26608.jpg

てか、悪くは無いんですけどね悪くは、、、手作り感たっぷりでww

ちなみに、ざっくりと原価を計算しますと、、、
 (2割引・送料別・税込・端数は切り上げです)
こはるさんのフェンスは 216円/10センチで、
自作の場合は、ウエーブの金網を使ったとして 138円/10センチ+人件費ww
 (洋白帯板が73円と真鍮線が12円、金網は53円/10センチ)

RIMG26610.jpg

う~ん、自作の場合、もっと安上がりだと思っていたのですが、
これじゃあ、苦労してまでハンダするのが馬鹿らしくなってきます。。。
 ↑ 出来映えは勝ち目はありませんしw

強いて自作の利点を挙げるなら、
好きなサイズのフェンスを作れたり、長~い金網があれば継ぎ目のないフェンスを作れることと、
さらには、自作した満足感を得られることくらいですかね(^^;)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村